sponsor link

sponsor link

アキシブproject~無銭乱舞 夏の陣~【其の二】 in 新宿BLAZE 2016.7.6

アキシブproject~無銭乱舞 夏の陣~ in 新宿BALZE

ライブレポート

2016年7月6日。新宿BLAZEにて「アキシブproject 新宿BLAZE 三日間連続無料LIVE -無銭乱舞 夏の陣-其の二」が開催されました。

この日のゲストアイドルはじぇるの!・バクステ外神田一丁目・Chu-Zの3組。

この日もコラボが実現。アキシブproject楽曲の「LOVE & PARADISE」をアキシブprojectの宮谷さん・荒川さん・石川さん・伊関さんとChu-ZのLUNAさん・KANAさん・KAEDEさんで披露すれば、その後はChu-Z楽曲の「ボンバスティック!」をChu-Zの麻衣愛さん・KAEDEさん・ミクさんとアキシブprojectの船木さん・計良さん・田口さんで歌い上げるなど、貴重なステージとなりました。

実は前回の無銭乱舞でもコラボ経験があるこの2組。再び実現した貴重なコラボに会場は大盛り上がりでした。
(筆:鈴木 唯)

各アイドル名をクリックすると、ページ下に取材レポが表示されます。
※写真が見えない場合、スクロールしてください。

取材アイドル

7月6日 其の二

  • じぇるの!
  • バクステ外神田一丁目
  • Chu-Z
  • アキシブproject
  • コラボ&エンディング

7月5日 其の一はこちら

じぇるの!
トップバッターを飾ったのは、じぇるの!

かわいい振り付けが多く、アイドルらしさ溢れる「You Go Girl!!」から彼女たちのステージは幕開け。MIXやクラップもあちこちから聞こえ、これからの盛り上がりを予感させてくれました。

続いては、先輩でもある愛乙女☆DOLL楽曲の「流れ星」を披露。盛り上がり必至ナンバーでもあるこの曲で会場のテンションを一気に上げます。サビでは力強いダンスパフォーマンスを見せてくれ、じぇるの!の元気さが強調されていました。

さらにここでDoll☆Elements楽曲の「ギュッとSTAR!!」を歌い上げます。メンバー同士がハイタッチする場面も見られ、メンバーの仲睦ましい光景を見ることができるのもポイント。

最後の曲はじぇるの!のデビューシングルでもある「超絶☆はっぴー!じぇねれーしょんっ!」で会場を沸かせます。直前に振り付け講座をやったというのもあり、サビでは多くのファンがメンバーと共に振り付けを真似ていました。


【じぇるの! セットリスト】

  • 1.You Go Girl!!
  • 2.流れ星
  • 3.ギュッとSTAR!!
  • 4.超絶☆はっぴー!じぇねれーしょんっ!
バクステ外神田一丁目
2組目に登場したのはバクステ外神田一丁目。

大人の色気や雰囲気漂う「ちゃんと恋人にして!」から彼女たちのステージはスタート。刺激的な歌詞にも注目して聞きたい1曲です。

「青春クロニクル」ではクールな表情の彼女たちを見ることができます。クールさ漂う中でも力強さを感じさせてくれるダンスは必見。なかでも、間奏では10人という大人数だからこそできるダイナミックなパフォーマンスもあります。

最新曲の「紙飛行機YEAH!」ではメンバーが曲中に紙飛行機を投げる場面もあり、ファンにとったら嬉しい演出です。明るい歌詞でもあるため、メンバーの笑顔がとても印象的。

アップテンポナンバーでもある「今夜も・・・」では、会場からクラップやMIXが鳴り響きます。

最後は「夢見る少女がここにいる」。この曲は「人間」という歌詞があり、メンバーが2人1組になって腕を交差させ人という字を作ります。最後の曲というのもありここ1番の盛り上がりを見せてくれました。


【バクステ外神田一丁目 セットリスト】

  • 1.ちゃんと恋人にして!
  • 2.青春クロニクル
  • 3.紙飛行機YEAH!
  • 4.恋のYes!No?キミ想う
  • 5.夢見る少女がここにいる
Chu-Z
3組目に登場したのはChu-Z。

冒頭、アキシブprojectとのコラボで会場のテンションを一気に上げてくれました。

続く最新曲「1/4の胸の衝動」でChu-Zのステージは幕開け。ダンスナンバーでもあるこの曲はChu-Zのかっこよさがより際立っていました。再始動を掲げた今のChu-Zにピッタリの歌詞にも注目したいところです。

続いての「ギミアチャンス!」は誰もが曲に乗れるナンバー。サビでは手を前に出す振り付けもあり、多くのChu-pet(Chu-zファンの呼び名)が振り真似をされていました。

「I’m READY.」では、かわいさとかっこよさの両方を兼ね備えているChu-Zを見ることができます。これからの季節にピッタリの夏ソングです。

最後の曲はChu-Zの代表曲でもある「GIRLS ON THE RUN」を披露。メンバーコールも鳴り響き、サビになると盛り上がりは最高潮に。人気曲というのもあり、会場全体の一体感は素晴らしいものでした。


【Chu-Z セットリスト】

  • 1.LOVE&PARADISE(アキシブproject楽曲コラボ)
  • 2.1/4の胸の衝動
  • 3.ギミアチャンス!
  • 4.I’m READY.
  • 5.GIRLS ON THE RUN
アキシブproject
最後に登場したのはアキシブproject。

「輝きライセンス」から始まった彼女たちのステージは、サビで振り付けを真似るファンが続出。最後はメンバーが溢れる笑顔でピースサインして終わる姿も印象的です。

続いて8月発売の最新シングル「Summer☆Summer」を披露。これからの季節にピッタリの夏ソングで、歌詞には至るところに夏に関するワードが入っています。かわいい振り付けが多いのも特徴です。

「EVERYDAY」では終盤戦に向け、メンバーもファンもクラップで会場を盛り上げます。

メンバーのクールさと同時に力強さを感じさせてくれる「Answer」ではコールアンドレスポンスも起き、
この日最後の曲、サビにグループの決めポーズをする振り付けがある「one」で会場の熱気は最高潮に。背中を押してくれる歌詞にも注目したい1曲でもあります。
全体を通して会場の一体感は素晴らしいものでした。


【アキシブproject セットリスト】

  • 1.輝きライセンス
  • 2.Summer☆Summer
  • 3.EVERYDAY!!
  • 4.Answer
  • 5.One
コラボ&エンディング


  • 写真:山本 ヤスノリ
  • 記事:鈴木 唯
  • ネクスト・スターライト総合プロデューサー:河上 明志

▶▶取材レポ一覧へ





取材ライター募集
突撃!LIVE取材レポ

ログイン

ページ上部へ戻る