sponsor link

sponsor link

Doll☆Elements「どる☆フェス」in ベルエポック美容専門学校 2016.6.26



Doll☆Elements

Doll☆Elements

ライブレポート

2016年6月26日。ベルエポック美容専門学校にて、Doll☆Elements「どる☆フェス6月公演~君に新曲届けたい!~」が開催されました。

「I will be・・・」から公演は開演。この曲ではラップが入ったりもするため、ただのアイドル曲だけではないのがDoll☆Elementsの魅力でもあります。最後は人差し指を高々と掲げるのも注目したいところ。

続いての「MAKE UP」では、後方にあるサブステージにメンバーが移動する場面も。後方にいるエレメンター(Doll☆Elementsファンの総称)へのサービス精神も旺盛です。「ハイ!! ポーズ!」の部分ではメンバーのピースしているかわいい姿を見ることができます。

MC後は4曲連続で曲を披露。
「Take Away」での大人っぽさを感じさせてくれるメンバーの姿は要チェックです。

傘を使うパフォーマンスが注目の「レイニーデイ」はこの季節にピッタリの曲。
「レ レ レイニーデイ」ではエレメンターも一緒に歌って振り付けを真似るなど、会場の一体感は素晴らしいものでした。

企画コーナーでは「NG言ったら即ドボン。新曲PR合戦」を開催。
メンバー1人ずつに絶対言ってはいけないキーワードが頭に付けられ、他のメンバーからは見えるようになっています。ドボンに気を付けつつ、他のメンバーにNGワードを言わせるというもの。

ちなみに各メンバーのNGワードは…

権田さん:甘い
外崎さん:カフェ
小泉さん:女の子
小島さん:デザート
小森さん:おしゃれ

新曲のイメージ、というお題について
小島さんは「西野カナさん」と言うと、小泉さんからは「違う!」と鋭い突っ込みが入る場面も。
「どこか行きつけの場所なかった?」と、今度は外崎さんに話題を振られると、まさかの「ラーメン屋」(笑)
これには会場からも大きな笑いが。
NGワードを言わないようにビクビクしているメンバーを見て、
権田さんから「みんなしゃべらなすぎじゃない?」と指摘が入る一幕も。
小森さんからは「あまりにもみんながうちわを使ってくれていて嬉しくて」と、開場時に全員に配られた小森さんデザインのうちわについてコメントする一幕も。
ちなみにドボンしたのは小森さんでした。

ここで9月14日発売予定の最新シングル「エクレア~love is like a sweets~」を初披露。エクレアの甘さと女の子の恋心をかけた歌詞にも注目の1曲。
Doll☆Elementsらしい、かわいさ溢れる楽曲となっており、サビの振り付けも真似しやすくなっています。

本編最後は、アップテンポナンバー「New Beginning」。
サビでは多くのエレメンターがメンバーと共に振り付けを真似ていたのも印象的。落ちサビでは会場全体が1つとなり見事なクラップ音が鳴り響いていました。

アンコールでは「君は100点」と「スーパー×2ビューティフォー」の2曲を披露。「スーパー×2ビューティフォー」はタオル回しが欠かせないナンバーでもあり、会場を沸かせてくれました。

この夏にはアジア最大級のイベント「ACG香港2016」への出演が決まったDoll☆Elements。日本だけに留まらず、世界で活躍する彼女たちに要注目です。

sponsor link




「ファン感謝ライブイベント「どる☆フェス」
~君に新曲届けたい!~」
2016年6月26日 ベルエポック美容専門学校 セットリスト

  • 1.I will be・・・
  • 2.MAKE UP
  • 3.君のオモイ届けたい
  • 4.Take Away
  • 5.信じるって決めたはずなのに
  • 6.レイニーデイ
  • 7.エクレア~love is like a sweets~
  • 8.ショコラ☆ロマンティック
  • 9.恋してマカロン
  • 10.New Beginning
  • encore
  • 1.君は100点
  • 2.スーパー×2ビューティフォー



  • 写真:山本 ヤスノリ
  • 記事:鈴木 唯
  • ネクスト・スターライト総合プロデューサー:河上 明志

▶▶Doll☆Elements取材レポ一覧はコチラ

▶▶取材レポTOPに戻る

sponsor link





突撃!LIVE取材レポ

ログイン

ページ上部へ戻る