sponsor link

sponsor link

DOLLなんだもん祭り2016!! in アキバカルチャーズ劇場 2016.7.18

DOLLなんだもん祭り2016!!

ライブレポート

2016年7月18日。AKIBAカルチャーズ劇場にて「DOLLなんだもん祭り2016!!」が開催されました。

この日の出演者は、愛乙女☆DOLL・Ange☆Reve・Chu☆Oh!Dolly・らぶけん(愛乙女☆DOLL6期研究生)の4組。

最後には出演者全員で愛乙女☆DOLL楽曲の「ワチャゴナ!」を披露すれば、他のグループと積極的に絡むなど、コラボならではの魅力が盛りだくさん。椅子席が埋まるほどの大盛況ぶりを見せた各グループのLIVEレポートを紹介していきます。

各アイドル名をクリックすると、ページ下に取材レポが表示されます。
※写真が見えない場合、スクロールしてください。

取材アイドル

レポート

  • Chu☆Oh!Dolly
  • Ange☆Reve
  • 愛乙女☆DOLL
  • 集合シーン

Chu☆Oh!Dolly
2組目に登場したのはChu☆Oh!Dolly。

第4のDOLLとして、そして第1の道路として1ヶ月前にデビューした5人組の彼女たち。

そんな彼女たちのステージは、第2のDOLLでもあるDoll☆Elements楽曲「ギュッとSTAR!!」から幕開け。メンバーコールやMIXが会場からは鳴り響き、1曲目から大盛り上がりでした。

続いても、Doll☆Elements楽曲「ミラクル エレメンツ」で会場を沸かせます。落ちサビではメンバー同士で微笑みあうなど、LIVEを楽しんでいる様子がとてもよく伝わってくる光景でした。曲が終わると会場からは「かわいい」という声も聞こえるほど。

MC後はChu☆Oh!Dollyオリジナル楽曲「青春!パラレル街道」を披露。歌詞には車に関するワードも多く入っており、まさにChu☆Oh!Dollyならではの1曲。アップテンポナンバーでもあるこの曲ではメンバーの弾ける笑顔がとても印象的でした。

ラストは「参る!Chu☆Oh!Dolly」で締めくくります。激しいダンスパフォーマンスやヘドバンがあったりと、会場の視線を集めていました。


【Chu☆Oh!Dolly セットリスト】

  • 1.ギュッとSTAR!!(Doll☆Elements楽曲)
  • 2.ミラクル エレメンツ(Doll☆Elements楽曲)
  • 3.青春!パラレル街道
  • 4.参る!Chu☆Oh!Dolly
Ange☆Reve
3組目に登場したのはAnge☆Reve。

第3のDOLLである彼女たちはグループ名に唯一DOLLが入っていなく、天使をコンセプトにしたアイドル。

そんな彼女たちのLIVEは「ココからイマジネーション」でスタート。元気一杯なパフォーマンスを見せてくれ、序盤から会場を盛り上げます。

続いては、アップテンポナンバーでもある「リトルピ」を披露。曲終わりにメンバー全員でピースする場面ではメンバーの弾ける笑顔がとても印象的。

かわいい振り付けが多く見られる「Stare」では、Ange☆Reveのかわいさが発揮されるので、ファンならずとも必見です。

MCを挟んでからはスタンドマイクを使った「あいのうた」を歌い上げます。ハートマークを作る振り付けが多くあり、会場にいる多くのファンがメンバーと共に振り付けを真似ていました。

ここで第1のDOLLである愛乙女☆DOLL楽曲「虹を見たか」をカバー。この曲では今まで見せてきたかわいらしいメンバーの姿から一転。クールでかっこいいメンバーの一面を見ることができ、先ほどとのギャップにやられてしまう人も多いのではないでしょうか。

最後は「勇敢な恋のセレナーデ」で会場を沸かせ、Ange☆Reveのステージは幕を閉じました。


【Ange☆Reve セットリスト】

  • 1.ココからイマジネーション
  • 2.リトルピ
  • 3.Stare
  • 4.あいのうた
  • 5.虹を見たか(愛乙女☆DOLL)
  • 6.勇敢な恋のセレナーデ
愛乙女☆DOLL
トリを飾ったのは愛乙女☆DOLL。

第1のDOLLである彼女たちのステージは「君とゆびきり」から始まります。曲名にちなんで指切りに関する振り付けがあるのが特徴です。

続いての「LOVE♡BEAM」は盛り上がり必至ナンバーの1曲。メンバーコールも会場に鳴り響き、序盤から会場の熱気はMAX状態に。サビでは大きくハートを作る振り付けがあり、曲名ならではの1曲です。

現在の7人でのデビュー曲でもある「カレンダーガール」では、メンバー同士でハグをする場面があったりと、メンバーの笑顔が印象的でした。

ここで8月30日発売の「ラブリー☆メラメラサマータイム」のジャケット写真・MV公開、そして新メンバーの発表がありました。新メンバーは現在Star☆Tで活動する安藤笑さん。8月から愛乙女☆DOLLに移籍して、8人体制での愛乙女☆DOLLがスタートします。

MV公開後は新衣装で登場。歌う曲はもちろん「ラブリー☆メラメラサマータイム」。
この夏にピッタリのアゲアゲサマーソングでもあり、真似しやすい振り付けも特徴。間奏ではヘドバンが入ったり、最初から最後まで盛り上がりが衰えないとはまさにこのこと。

直後のMCではMVの話題に。

佐倉さんから「水着になりましたー!」との発言があれば、吉橋さんからは「初○○とは、水着でしたね」と。愛乙女☆DOLLの初期メンバーでもある愛迫さんからは「愛乙女☆DOLL6年間やってきましたけど、初水着でございます」に会場のどーらー(愛乙女☆DOLLファンの呼び名)は大興奮!
海に入るシーンもあるのですが、中川さんから「寒かったね」とちょっとした苦労話も。ハルナさんからは「FUN FUN FUN !!のときの文字が出てきたりとか」とMVの注目ポイントについても話してくれました。

新衣装については太田さんから「女海賊みたいな」とのこと。ジャケット写真について佐野さんから「服着ているやつと」と発言すれば太田さんから突っ込みが入るなど、MCは新曲について終始大盛り上がり。

ラストは愛乙女☆DOLLの始まりの曲でもある「GO!! MY WISH!!」で締めくくります。サビでは多くのどーらーが振り付けを真似るなど、トリにふさわしいパフォーマンスを見せてくれました。


【愛乙女☆DOLL セットリスト】

  • 1.君とゆびきり
  • 2.LOVE♡BEAM
  • 3.カレンダーガール
  • 4.ラブリー☆メラメラサマータイム
  • 5.GO!! MY WISH!!
  • encore
  • 1.BRAVER
  • 2.ワチャゴナ!(出演者全員)
集合シーン


  • 写真:山本 ヤスノリ
  • 記事:鈴木 唯
  • ネクスト・スターライト総合プロデューサー:河上 明志

▶▶愛乙女☆DOLL取材レポはコチラ

▶▶取材レポTOPに戻る





突撃!LIVE取材レポ
[fua]
ページ上部へ戻る