sponsor link

sponsor link

FES☆TIVE 4thワンマン in TSUTAYA O-EAST 2016.5.18



★FES☆TIVE★

FES☆TIVE

ライブレポート

2016年5月18日。FES☆TIVE3周年記念4thワンマンLIVE「ワッショイワンダーランド」がTSUTAYA O-EASTで開催され取材させていただきました。

「夏色とりどリボン」からLIVEは幕開け。
「キミに夢中だ」の部分ではメンバーがフェスティバー(FES☆TIVEファンの呼び名)に向けて人差し指をさす振り付けがあり、会場の熱気は序盤とは思えないほど大盛り上がり。

「祭りだsunsun」「ドンドコ祭りズム -燃え上がれタイコちゃん-」の2曲を披露したところでMCに突入。

この日が誕生日という椎名さんは「最高の誕生日だな」と幸せを噛み締めていました。桃原さんは前日泣いていたことを他のメンバーから言われると「泣いてないよ」と必死に否定(笑)
メンバーが桃原さんの真似をする場面もあったりと、MCは終始和やかムード。

MIXやメンバーコールが飛び交う「進めジパング」はFES☆TIVEの最新曲。間奏では円になってお祭りのパフォーマンスを見せてくれるなど、お祭り系をコンセプトにしてる彼女たちならではの姿を見ることができます。

背中を押してくれる歌詞にも注目したいのが「学祭エモーション」。メンバーも力強く拳を突き上げるなど、そのパワフルな姿には思わず目を奪わるほどです。

間奏で鈴木(み)さんの見事なパフォーマンスに歓声が上がった「夢花火」、
メンバーがサイリウムを持って曲を披露する「FESTIBLUESKY」を歌い上げたとこで衣装チェンジ。

新衣装で登場したメンバーが披露したのは「大江戸爆裂花火姫」。
扇子を使ったり、間奏では縦1列のフォーメーションになり見事なパフォーマンスを披露したりなど、会場を沸かせます。

ここで7月27日に待望の1stアルバム発売が決定が発表。さらにはこのアルバムを引っ提げての「メンバー出身地ツアー supported byヴィレッジヴァンガード」も行われるとのこと。
鈴木(こ)さんと青葉さんはヴィレッジヴァンガードにテンションが上がりまくりの様子。各メンバー出身地を順々に確認していく中、坂元さんの「埼玉」発言に会場からはなぜか笑い声が(笑)
東京はいつもやっているとメンバーから声が挙がると、汐咲さんから「東京を馬鹿にするやつは許さないぞ」とご立腹の様子。それを見た横井さんから「落ち着いて」となだめる場面もありました。

本編終盤には「シダレヤナギ」「恋紅葉」「マジカルパレード」の3曲で会場のテンションは最高潮に。お祭り状態とはまさにこのことと言わんばかりの盛り上がりでした。

アンコールは「WASSHOINTHEWORLD」からスタート。サイン入りボールを投げる演出にはフェスティバーも大興奮の様子。

そして、「トーキョードリームパレード」ではフェスティバーからのサプライズ。
ステージ下手から順番に緑・ピンク・赤・白・オレンジ・青・黄色・紫のサイリウムが会場を照らします。
思わぬサプライズに、涙ぐむメンバーの姿も見られました。

4年目を迎えるFES☆TIVE。もっと大きな会場でLIVEをしたいという決意の発言も見られ、FES☆TIVEの進化はまだまだこれからです。

sponsor link




3周年記念4thワンマンLIVE
【ワッショイワンダーランド】
2016年5月18日 TSUTAYA O-EASTセットリスト

  • 1.夏色とりどリボン
  • 2.祭りだsunsun
  • 3.ドンドコ祭りズム -燃え上がれタイコちゃん-
  • 4.進めジパング
  • 5.学祭エモーション
  • 6.夢花火
  • 7.FESTIBLUESKY
  • 8.大江戸爆裂花火姫
  • 9.ホムラノシズク
  • 10.シダレヤナギ
  • 11.恋紅葉
  • 12.マジカルパレード
  • encore
  • 1.WASSHOINTHEWORLD
  • 2.トーキョードリームパレード
  • 3.シダレヤナギ


  • 写真:山本 ヤスノリ
  • 記事:鈴木 唯
  • ネクスト・スターライト総合プロデューサー:河上 明志

▶▶取材レポ一覧へ

sponsor link





突撃!LIVE取材レポ

ログイン

ページ上部へ戻る