sponsor link

sponsor link

FES☆TIVE桃原ひよ生誕祭 in TwinBoxGARAGE 2016.2.22



★FES☆TIVE★

FES☆TIVE

メンバープロフィール

  • 鈴木 ことね
    ★鈴木 ことね★
  • 桃原 ひよ
    ★桃原 ひよ★
  • 坂元 由奈
    ★坂元 由奈★
  • 鈴木 みつき
    ★鈴木 みつき★
  • 椎名 あかり
    ★椎名 あかり★
  • 横井 ほなみ
    ★横井 ほなみ★
  • 汐咲 玲亜
    ★汐咲 玲亜★
  • 青葉 ひなり
    ★青葉 ひなり★

ライブレポート

2016年2月22日。Twin Box GARAGEにてFES☆TIVE「定期公演桃原ひよ生誕祭特別公演」が開催され取材させていただきました。

記念すべき生誕祭は「流星カーニバル」からスタート。メンバーは桃原さんの生誕Tシャツを着て登場。会場内は多くのファンがこの生誕Tシャツを着ており、メンバーとファンの一体感は素晴らしいものでした。メンバーコールが会場内に響き渡り、1曲目から大盛り上がりを見せます。

「FESTIBULESKY」では歌詞にある「青い空」をファンもメンバーに合わせて一緒に歌う場面も。背中を押してくれる歌詞にも注目したい1曲です。

日本の和を連想させてくれるメロディーの「ホムラノシズク」ではFES☆TIVEのかっこよさが全面に出ている1曲でもあります。

汐咲さんから「今日は1日ひよちゃんのお祝いをみんなでしたいと思います」との言葉もあり、お祭りはまだまだこれからです。

この次に披露したのはなんと新曲。3月16日発売の「進めジパング」を初披露です。これにはファンも大歓声。疾走感溢れるメロディーや間奏の独特なメロディー、メンバーのダイナミックなパフォーマンス、見所満載なアップテンポナンバーです。

直後のMCでは新曲の話題に。坂元さんからは「サビの部分みんなで一緒に言って欲しいなと思った」や、鈴木(こ)さんも「これ日の丸なの」と振りに関する説明もありました。

「大江戸爆裂花火姫」ではサビに花火を連想させる振り付けが印象的。間奏ではメンバーが縦1列になってパフォーマンスする姿は圧巻です。8人だからこそできるパフォーマンスの美しさを見せてくれました。

盛り上がりはまだまだ衰えません。続いて披露した曲は盛り上がり必至ナンバーの「ドンドコ祭りズム 燃え上がれタイコちゃん」。曲名にちなんで、太鼓に関する振り付けや歌詞が多く登場してきます。曲始めから曲終わりまで、ここまでノンストップに盛り上がれる曲はなかなかありません。

ここで桃原さんの生誕が開催。ファンとともに誕生日ソングを歌い、ファンからはクラッカーやメッセージカードなどのプレゼントが。19歳になった感想を求められると、桃原さんからは「うん、なんか変わらないや」とのこと(笑)
そこに先日まで19歳だった青葉さんからは「19ってなんもなくない?(笑)」とのフォローもすかさず入っており、終始和やかムードでした。

記念撮影には会場内に用意されていた大きな宇宙人も一緒に。鈴木(み)さんからは「交信できた?」や椎名さんからは「いつから好きなの?」など、さらには「宇宙人以外に友達はいる」との話題には、
横井さんが「深海魚」と答えるなど、桃原さんの宇宙人ネタで大盛り上がり。

終盤戦には「夢花火」「恋紅葉」「シダレヤナギ」の3曲を連続で披露。メンバーのパフォーマンスはまったく衰えることなく、この後のアンコールでも最後まで凄まじい盛り上がりを見せてくれました。

お祭り系アイドルユニットとして活動しているFES☆TIVE。それを連想させる曲名やパフォーマンスが多く見られ、最初から最後までとことん盛り上がれるアイドルです。
メンバー1人1人のパフォーマンス力も素晴らしく、8人だからこそできるダイナミックパフォーマンスはファンならずとも必見。お祭りという世界観を持っている彼女たちのLIVEは、まさに最初から最後までお祭りに参加しているようなワクワクした気持ちにさせてくれます。

sponsor link




「桃原ひよ生誕祭 特別公演」
2016年2月22日 TwinBoxGARAGEセットリスト

  • 1.流星カーニバル
  • 2.FESTIBULESKY
  • 3.ホムラノシズク
  • 4.進めジパング
  • 5.大江戸爆裂花火姫
  • 6.ドンドコ祭りズム 燃え上がれタイコちゃん
  • 7.夢花火
  • 8.恋紅葉
  • 9.シダレヤナギ
  • encore
  • 1.シダレヤナギ


  • 写真:山本 ヤスノリ
  • 執筆:鈴木 唯
  • ネクスト・スターライト総合プロデューサー:河上 明志

▶▶取材レポ一覧へ

sponsor link





取材ライター募集
突撃!LIVE取材レポ

ログイン

ページ上部へ戻る