sponsor link

sponsor link

風男塾×PASSPO☆ in TSUTAYA O-WEST 2016.7.29

風男塾×PASSPO☆

2016年7月29日。TSUTAYA O-WESTにて「風男塾×PASSPO☆ リリース記念なかよし2マンライブ supported by EVOLUTION POP!」が開催されました。

昨年のTOKYO IDOL FESTIVAL 2015でのコラボがきっかけで親交が深まったこの2組。前回のツーマンLIVEではフィーリングカップルとう企画をやり、実はカップルがいる2組でもあります。

ちなみにその組み合わせは…

根岸さん(PASSPO☆)×愛刃さん(風男塾)
玉井さん(PASSPO☆)×瀬斗さん(風男塾)
岩村さん(PASSPO☆)×仮屋世さん(風男塾)
安斉さん(PASSPO☆)×赤園さん(風男塾)

配信番組LoGiRL Pregoでの「コント野郎☆愛を魅せて」でも共演しているこの2組。今回はLIVE前にこの2組によるコント番組が公開収録されました。
パッセンジャー(PASSPO☆ファンの呼び名)と風王(風男塾ファンの呼び名)にとって嬉しい光景。そして、サプライズでまさかの紫吹淳さんが登場するなど、コントでも大盛り上がりを見せてくれました。

それぞれのLIVEが終わると、ステージにはPASSPO☆と風男塾が登場。13人によるPASSPO☆楽曲「LA LA LOVE TRAIN~恋の片道切符~」と風男塾楽曲「太陽みたいなキミが好き」を披露し、豪華なコラボステージを見せてくれました。

レポート

  • PASSPO☆
  • 風男塾
  • 集合シーン

PASSPO☆
PASSPO☆のフライト(PASSPO☆LIVEの呼び名)は「HONEY DISH」からスタート。
フライパンで料理している振り付けがあったり、曲の世界観を表現しているところにも注目したい曲です。この日が誕生日当日でもある岩村さんへのサプライズで、会場全体が岩村さんの担当カラーでもあるオレンジ色の誘導灯(PASSPO☆でサイリウムの呼び名)で覆われます。

直後のMCでは岩村さんから「わぁー、オレンジ」と喜びを噛み締めており、増井さんからは「(誕生日)今日だもんね」とのコメントもありました。

クルー(PASSPO☆メンバーの呼び名)の自己紹介ソングでもある「7’s Up」、PASSPO☆の盛り上がり必至ナンバー「マテリアルGirl」、疾走感溢れるメロディーが印象的な「Mr.Wednesday」と3曲連続で披露。

ここでハッピーバースデートゥーユーが流れ、風男塾の仮屋世さんが登場し、岩村さんの誕生日をお祝い。これには岩村さんも喜びを爆発させていました。

続いての曲は「サンキュバースデイ♪」。落ちサビではこれ以上ない最高の拍手に、藤本さんが岩村さんを呼び2人で歌い上げます。最後は岩村さんがセンターに立ち、堂々とピースサインを決めていました。

玉井さんから「杏もあの人に会いたいな」の一言から歌い上げる曲は、切ない歌詞にも注目したい「Wish on a star」。曲の世界観に合ったメンバーの表情にも注目したい1曲です。その曲が終わると風男塾の瀬斗さんが登場。この演出には会場から歓声も上がります。

その後はかわいい振り付けに恋愛ソングでもある「くちゃLOVE」を披露と、まさにピッタリの流れ。曲披露後には藤本さんが玉井さんに「よかったね」と言うと、玉井さんからは「なんかすごいやる気出た」と話されていました。

安斉さんから「次の曲が最後になってしまうんですけど」と言うと、会場からは「えぇー!」と大きな声が響き渡ります。森さんからは「そんくらい嫌がってほしいわ、毎回」と絶賛のコメント。

最後の曲でもある「バチェロレッテは終わらない」では、クルーの仲睦ましい姿を多く見ることができます。パッセンジャー(PASSPO☆ファンの呼び名)にも振り付けが浸透しており、クルーと共に振り付けを真似るパッセンジャーが続出。

曲披露が終わると結婚行進曲が流れ、
「バチェロレッテは終わらない」で花嫁役を演じている根岸さんのもとに、新郎役である風男塾の愛刃さんが登場。
PASSPO☆と風男塾に祝われる中、2人の結婚式が開催。直後に根岸さんからは「私もうハケていいですか?」と照れくさそうな姿が印象的。ちなみに、最後の挨拶が終わると根岸さんは真っ先にステージからはけていきました(笑)。

ツーマンLIVEならではの演出は、まるでミュージカルのよう。PASSPO☆のフライトの中でも、とても貴重なフライトとなりました。


【PASSPO☆ セットリスト】

  • 1.HONEY DISH
  • 2.7’s Up
  • 3.マテリアルGirl
  • 4.Mr.Wednesday
  • 5.サンキュバースデイ♪
  • 6.Wish on a star
  • 7.くちゃLOVE
  • 8.バチェロレッテは終わらない
風男塾
PASSPO☆の熱気を受け継いで登場した風男塾。彼らがステージに登場すると、風王(風男塾ファンの呼び名)から「かっこいいー!」などの黄色い声援が飛び交います。

LIVEは「瞬間到来フューチャー」からスタート。キレのあるパフォーマンスを見せつけ、会場の視線を一気に集めます。間奏では仮屋世さんのソロパフォーマンスがあったり、序盤から会場を沸かせてくれました。

続いての「チェンメン天国」では1人1人セリフがある曲。彼らの放つ言葉1つ1つにファンの興奮と熱気は上昇していくばかり。大サビでは風王から紙テープを投げる演出もあり、素晴らしい一体感を見せてくれます。

MCでは先ほどの紙テープの話題で大盛り上がり。愛刃さんから「お上手」というお褒めの言葉もありました。

MC後は「夢幻のプロキオン」を披露。MIXやメンバーコールも飛び交い、サビでは振り付けを真似る風王も続出。幻想的なメロディーと歌詞にも注目したいナンバーです。

メンバー同士の握手から始まるミディアムナンバーの「友達と呼べる君へ」では、肩を組んだり、円になって手を中央に差し出すなど、メンバーの仲睦ましい姿を見ることができます。笑顔で溢れ返るメンバーの表情がとても印象的です。

爽やかさ溢れる「かざみどり」では、会場全体をウェーブさせる演出もあり、風王を楽しませることを忘れないのが風男塾の魅力。そして、メンバー自身もLIVEをとても楽しんでいる様子でした。

ダイナミックなパフォーマンスが必見な「BE HERO」では、メンバーの力強さを感じさせてくれます。間奏でも風王からの声援が止むことはなく、盛り上がりが衰えません。

ここで8月31日発売の最新シングル「NOIR~ノワール~」を披露。直前のMCで新曲について赤園さんから「男性の方はこれくらいドSにしてもいいんじゃないみたいな」と話されれば、そんな赤園さんに対し青明寺さんから「表情から入っている」とコメントもありました。

そんな「NOIR~ノワール~」は、縦のフォーメーションを組み、瀬斗さんが後ろから愛刃さんを抱きしめるような演出があるため、風王からは歓声が発生。
風男塾のかっこよさがとことん詰まった1曲でもあり、見惚れてしまうこと間違いありません。

瀬斗さんから「次の曲で最後の曲です」と言うと、会場からは残念がる声が続出。そんな光景に藤守さんから「俺たちより声が大きい」と会場の熱気を実感されていました。

最後の曲はスタンドマイクを使った「同じ時代に生まれた若者たち」で会場を盛り上げます。メンバーからも煽りが入ったり、風王もメンバーと一緒に歌ったり振り付けを真似たりなど、会場が1つになるとはまさにこのこと。
歌い終えた後の彼らはとても清々しい姿でした。


【風男塾 セットリスト】

  • 1.瞬間到来フューチャー
  • 2.チェンメン天国
  • 3.夢幻のプロキオン
  • 4.友達と呼べる君へ
  • 5.かざみどり
  • 6.BE HERO
  • 7.NOIR~ノワール~
  • 8.同じ時代に生まれた若者たち
集合シーン

【風男塾×PASSPO☆ セットリスト】

  • 1.LA LA LOVE TRAIN~恋の片道切符~(PASSPO☆楽曲)
  • 2.太陽みたいなキミが好き(風男塾楽曲)

sponsor link





  • 写真:山本 ヤスノリ
  • 記事:鈴木 唯
  • ネクスト・スターライト総合プロデューサー:河上 明志

▶▶取材レポTOPに戻る





取材ライター募集
突撃!LIVE取材レポ

ログイン

ページ上部へ戻る