sponsor link

sponsor link

神宿 定期公演 in アキバカルチャーズ劇場 2016.4.2



神宿

神宿

メンバープロフィール

  • 一ノ瀬みか
    ★一ノ瀬みか★
  • 羽島めい
    ★羽島めい★
  • 羽島みき
    ★羽島みき★
  • 関口なほ
    ★関口なほ★
  • 小山ひな
    ★小山ひな★

ライブレポート

2016年4月2日。AKIBAカルチャーズ劇場にて、神宿「神が宿る場所~時代を掴め!アキバで神宿旋風~ 第四回」が開催され取材させていただきました。

1曲目は「KMYD」を披露。神宿の紹介ソングでもある言って過言ではない曲。歌詞にはメンバー名を始め、神宿の頭文字のKMYDの由来なども入っていたりしています。神宿を知らない人や気になっている人にぜひとも聞いてもらいたい1曲。元気いっぱいにパフォーマンスするメンバーにも注目したいところです。

切ない大人な表情を見せてくれる「あの娘にばれるような・・・」や、テクノポップ楽曲でもある「ぱらしゅ~と☆らぶ」など、わずか数曲で様々な一面を見せてくれました。

MCでは羽鳥(め)さんから「何か変化にお気づきじゃないでしょうか?」とのこと。舁夫[かきふ](神宿ファンの呼び名)からは前髪という言葉が飛び交う中、メンバーの羽鳥(み)さんからは「いつもよりちょっと優しい」などのボケが出るなど、会場を笑わせる一幕も。

続いての「僕らは愛を信じている」は力強いパフォーマンスを見せてくれ、メンバーの気合いがこちらにもひしひしと伝わってきました。サビでは振り付けを真似る舁夫も続出。

その後のアップテンポナンバーの「はじまりの鐘を鳴らせ」では、曲が進むにつれて盛り上がりがヒートアップ。最後は二拍手からのおじぎで終わるのも、神宿らしさがよく表れているパフォーマンスです。

ここで「ツイッター拡散企画、再び」を開催。次に披露する1曲だけ撮影がOKとなり、Twitterに載せて神宿を広げようというもの。
前回の感想を求められた一ノ瀬さんからは「エゴサしたんですよ」と、しっかりチェックしていた様子。
そんな中、関口さんからは「私だけ半目率が本当に高かったんですよ」には会場から笑い声が(笑)
次の曲である「ビビビ」について、小山さんからは「(振りが)アイドルっぽいな」と、神宿のかわいらしさが見れる点もアピール。

撮影可能な曲である「ビビビ」を披露したあとには、神宿ワールド満載な曲を連続で披露。

「必殺!超神宿旋風」では、曲名に旋風が入っているというのもあって、疾走感溢れるメロディーに注目。1度聞いたら耳に残るそのメロディーから繰り出される、神宿らしさ全開のパフォーマンスは必見です。

季節を先取りした「Summer Dream」では、タオル回しが必至な曲。MIXも多く飛び交い、それに応えるようにメンバーも全力でパフォーマンスをします。
最後はKMYDと書かれたタオルを掲げ、神宿の存在感をここぞとんばかりにアピール。

最後の曲は神宿ワールド全開の「原宿戦隊神宿レンジャー」で会場を盛り上げます。
1曲目の「KMYD」より、神宿色が満載な歌詞やパフォーマンスは必見。最初から最後まで飽きることのない楽曲となっています。

原宿発の5人組アイドルである神宿。
K=KAWAII(可愛い!)・M=MAX(全力!)・Y=YELL(応援!)・D=DREAM(夢!)がコンセプトな彼女たちは、1度聞いたら忘れられない楽曲が多いのも魅力的。
結成わずか1年半で東名阪ツアー開催と、恐るべき勢いで人気と実力を身につけていっています。

sponsor link




「神が宿る場所
~時代を掴め!アキバで神宿旋風~」
2016年4月2日 アキバカルチャーズ劇場 セットリスト

  • 1.KMYD
  • 2.ビビビ
  • 3.あの娘にばれるような・・・
  • 4.ぱらしゅ~と☆らぶ
  • 5.僕らは愛を信じている
  • 6.はじまりの鐘を鳴らせ
  • 7.ビビビ
  • 8.必殺!超神宿旋風
  • 9.全開!神宿ワールド
  • 10.Summer Dream
  • 11.原宿戦隊神宿レンジャー


  • 写真:山本 ヤスノリ
  • 執筆:鈴木 唯
  • ネクスト・スターライト総合プロデューサー:河上 明志

▶▶神宿 取材レポTOPに戻る

sponsor link





取材ライター募集
突撃!LIVE取材レポ

ログイン

ページ上部へ戻る