sponsor link

sponsor link

神宿春ツアー2016 ワンマンライブ in 渋谷クラブクアトロ 2016.4.29



神宿

神宿

メンバープロフィール

  • 一ノ瀬みか
    ★一ノ瀬みか★
  • 羽島めい
    ★羽島めい★
  • 羽島みき
    ★羽島みき★
  • 関口なほ
    ★関口なほ★
  • 小山ひな
    ★小山ひな★

ライブレポート

2016年4月29日。神宿春ツアー2016「神が宿る場所〜原宿発!神宿です〜」のツアー最終日が渋谷クラブクアトロで開催されました。

「必殺!超神宿旋風」からLIVEはスタート。メンバーコールにMIXに舁夫[かきふ](神宿ファンの呼び名)が振り付けを真似たりと、1曲目とは思えない盛り上がりを見せてくれます。
続いての「全開!神宿ワールド」でも神宿の世界観が満載。メンバーのニックネームが入っている歌詞にも注目したい1曲です。

わずか2曲で会場全体を神宿ワールドに引き込きこんでいきます。MCを挟んでの2曲は先ほどとは違った表情を見せてくれました。

「あの娘にばれるような」では大人っぽい歌詞に注目。メンバーも切ない表情を見せながらパフォーマンスを見せてくれます。
「ぱらしゅ~と☆らぶ」ではEDM調が特徴の楽曲。曲調とマッチしているかのように、最後はメンバーが円になって電池切れになるようなパフォーマンスにはメンバーのかわいらしさが溢れています。

続いてのMCでは東名阪ツアーの話題に。大阪でやらかしたエピソードについて関口さんから「ドウゲンザカのグリコ」という発言が。これに羽島(み)さんからは「本当は道頓堀のグリコなんだよ」とツッコミが入っていました(笑)
一ノ瀬さんも「もっとちゃんと勉強していこうね」と地方に行っても恥ずかしくないようにしたいとのこと。

続く「はじまりの鐘を鳴らせ」、「僕らは愛を信じている」でのメンバーの力強いパフォーマンスに会場が揺れ、鳥肌が立つほど魅せられました。

新曲「情熱は足りているか?」は背中を押してくれる歌詞にも注目したい1曲。メンバーもどこか自分自身と被るところがあるのか、真剣な表情で披露されていました。

その後、この日2曲目となる新曲「限界突破フィロソフィ」では、フルバージョン披露ということで、舁夫からは大きな歓声が。曲中にあるメンバーのセリフ部分や、クールな表情な動きに新たな神宿の試みが感じ取れる1曲となっています。

そんな新曲披露の感想で、
小山さんからは「新曲緊張するよね」、羽島(め)さんからは「みんながすごい手拍子や合いの手とかですごい支えてくれたからね、うちらも緊張が和らげました」と舁夫の存在にとても感謝されていました。

アンコールで「Summer Dream」や「KMYD」を含めた4曲を披露。メンバー全員が初の東名阪ツアーに不安を抱えながらも、舁夫がいたことによって頑張れたことを涙ながらに話されていました。まさに、メンバーと舁夫で作り上げてきたツアーになったこと間違いありません。

神宿×タワーレコードのコラボによる新レーベル「神塔」を設立し、6月28日には初の全国流通CDを発売。さらには、9月28日に2周年記念ワンマンとして恵比寿LIQUIDROOMでのLIVE開催が決定しました。東名阪ツアーが終わっても、神宿の勢いはまだまだ留まることを知りません。

sponsor link




神宿春ツアー2016
「神が宿る場所〜原宿発!神宿です~」
2016年4月29日 渋谷クラブクアトロ セットリスト

  • 1.必殺!超神宿旋風
  • 2.全開!神宿ワールド
  • 3.あの娘にばれるような
  • 4.ぱらしゅ~と☆らぶ
  • 5.はじまりの鐘を鳴らせ
  • 6.僕らは愛を信じている
  • 7.情熱は足りているか?
  • 8.ビ・ビ・ビ♡
  • 9.限界突破フィロソフィ
  • 10.原宿戦隊!神宿レンジャー
  • encore
  • 1.必殺!超神宿旋風
  • 2.全開!神宿ワールド
  • 3.Summer Dream
  • 4.KMYD


  • 写真:藤巻 祐介
  • 執筆:鈴木 唯
  • ネクスト・スターライト総合プロデューサー:河上 明志

▶▶神宿 取材レポTOPに戻る

sponsor link





突撃!LIVE取材レポ
[fua]
ページ上部へ戻る