sponsor link

sponsor link

吉川友バースデーツアー in 原宿アストロホール 2016.5.8



★drop★

drop

ライブレポート

2016年5月8日。原宿アストロホールにて「吉川友バースデーツアー~あと5分で本気出すよ?~」が開催され、取材させていただきました。

6月1日発売予定の最新シングル「歯を食いしばれっっ!」からバースデーLIVEはスタート。会場は吉川さんのイメージカラーでもある黄色のサイリウム一色で覆われます。

5月1日に誕生日を迎えた吉川さんにファンからは「おめでとう」と大きな声援が送られ、会場は暖かい雰囲気に包まれました。

曲中にラップが入る「URAHARA テンプテーション」、間奏では吉川さんもファンもジャンプをする「あまいメロディー」、きっか(吉川さんのニックネーム)コールが会場内に響く「WILDSTRAWBERRY」と3曲連続で披露。吉川さんの力強くパワフルな歌声で会場のボルテージは増すばかりです。

MCではデビュー6年間を振り返る場面も。
「自分の中で変わったなというのが、2013年カフェオーレのCM。
アイドルはCD音源通りに歌詞を間違えず歌うだったり、振り付けも教えていただいた通りにやらないといけない。きちんとやることがアイドルとして正しいと思っていました。そんな折、CMで共演したキマグレンさんから“ありがとう”って伝えたかったらありがとうって曲中に叫んだり、感情の赴くままに歌って踊っていいんだというのを学ばせていただいてから、私も少しずつできるようになりました」と自分の中でのターニングポイントについて話してくださいました。

その流れからの曲はデビュー曲でもある「きっかけはYOU!」をアコースティックVer.で披露。

しっとりとした雰囲気から一転、「Time to zone」ではイントロからジャンプをしたり、後半戦に向け盛り上がりを見せます。

そして、ここからなんと生バンドでLIVEをお届け。

「チャーミング勝負世代」ではギターを弾く振り付けを見せてくれたり、吉川さんもノリノリの様子。バラードソングでもある「世界中に君は一人だけ」では、生バンドとの相性がピッタリな1曲。落ちサビをアカペラで歌う場面もあり、吉川さんの歌声が会場に響き渡ります。

アップテンポナンバーでもある「水色」ではタオル回しが欠かせないナンバー。
本編最後は、生バンドでの最新シングル「歯を食いしばれっっ!」を披露。ボクシンググローブを手にはめるなどの遊び心も見せてくれ、最後には吉川パンチが会場に炸裂。

アンコールでは「ずっとずっとずっと君がスキだ」や「Stairways」など3曲を披露し、大盛況の中バースデーLIVEは終演。

グループアイドルが多い中でソロアイドルとして活動する吉川さん。圧倒的な歌唱力に人を楽しませる魅力も兼ね備えています。
6月1日に記念すべき10枚目のシングルとなる「歯をくいしばれっっ!/チャーミング勝負世代」の発売が決定し、現在日本各地でリリースイベントを開催中です。

「吉川友バースデーツアー
~あと5分で本気出すよ?~」
2016年5月8日 原宿アストロホール セットリスト

  • 1.歯を食いしばれっっ!
  • 2.URAHARA テンプテーション
  • 3.あまいメロディー
  • 4.WILDSTRAWBERRY
  • 5.きっかけはYOU!(アコースティックver.)
  • 6.Time to zone(リアレンジver.)
  • 7.チャーミング勝負世代
  • 8.世界中に君は一人だけ
  • 9.こんな私でよかったら
  • 10.ダーリンとマドンナ
  • 11.ハコの中のブルー
  • 12.水色
  • 13.歯を食いしばれっっ!
  • encore1
  • 1.アカネディスコ
  • 2.ずっとずっとずっと君がスキだ
  • 3.Stairways


  • 写真:山本 ヤスノリ
  • 記事:鈴木 唯
  • ネクスト・スターライト総合プロデューサー:河上 明志

▶▶取材レポ一覧へ


突撃!LIVE取材レポ

ログイン

ページ上部へ戻る