sponsor link

sponsor link

愛乙女☆DOLL 七ツ星公演 in アキバカルチャーズ劇場 2016.4.26



愛乙女☆DOLL

愛乙女☆DOLL


ライブレポート

2016年4月26日。AKIBAカルチャーズ劇場にて開催された「進め!愛乙女☆DOLL七つ星公演inアキバカルチャーズ劇場」を取材させていただきました。

「Wake up girls!」と「☆U☆」の2曲から定期公演は幕開け。「Wake up girls!」の最後はメンバーのキス顔、「☆U☆」の最後は笑顔満載のピースサインと、メンバーの素敵な表情を見ることができます。

愛迫さんから「久々に妖精衣装を着ちゃいました」とのこと。
吉橋さんからも「みなさんからリクエストが多かった衣装なんですよ」と、どーらー(愛乙女☆DOLLファンの呼び名)からの人気も高い衣装だそうです。佐倉さんも「やっぱかわいいですよね」と絶賛されていました。

続いては、「ラブリーセレクト」という企画を実施。どーらーが選んだセトリ3曲を披露する企画です。

選ばれた3曲はクールな表情を見せてくれる「ビターチョコ・バレンタイン」、間奏ではキレのあるダンスパフォーマンスを披露してくれる「壊して、純情」、EDM調でもありメンバーの笑顔が満載の「エアプレーン」でした。

続いても、別のどーらーが選んだセトリ3曲を披露。

「君とゆびきり」はイントロが流れると歓声が起きるほど。かわいい振り付けが多いのも特徴です。曲名にちなんでゆびきりの振り付けが多く入っています。
最後はハートマークで終わるため、メンバーのかわいさが最初から最後まで溢れ出ている1曲です。

続いてはこれからやってくる夏にピッタリの「セツナツ、ダイバー」を披露。アップテンポナンバーというのもあり、盛り上がりは最高潮に。メンバーコールも会場内に響き渡ります。

久しぶりの披露となった「フレフレ!」ではタオルが必至な曲。久々の曲というのもあり、メンバーもとても嬉しそうな様子でした。サビではタオルを回したり、メンバーもどーらーに煽りを入れたりなど、会場のテンションもMAX状態に。

次に行われた企画は「ラブリーシャッフル」ということで、愛乙女☆DOLLのメンバーとらぶけんのメンバーによる曲披露。意外となかなか見れない貴重な光景というのもあり、どーらーのテンションも最高潮でした。

企画を終えた太田さんからは「サビの声とか違った。らぶどるのほうが高い気がする」とのこと。中川さんも「なるほど」と関心されていました。

アンコールでは新曲の「BRAVER」を披露。間奏ではダンスが得意なハルナさんのパフォーマンスがここぞばかりに輝いていました。背中を押してくれる歌詞にも注目して聞きたい1曲です。

いろいろな企画が詰め込まれた定期公演。メンバーだけではなく、どーらーと共に作り上げているというのがとてもよく伝わってきました。ぜひともこのAKIBAカルチャーズ劇場に訪れ、その楽しさを体感してみることをオススメします。

sponsor link




「進め!愛乙女☆DOLL七ツ星公演」
2016年4月26日 アキバカルチャーズ劇場 セットリスト

  • 1.Wake up girls!
  • 2.☆U☆
  • 3.ビターチョコ・バレンタイン
  • 4.壊して、純情
  • 5.エアプレーン
  • 6.君とゆびきり
  • 7.セツナツ、ダイバー
  • 8.フレフレ!
  • 9.キセキ
  • 10.カレンダーガール
  • encore
  • BRAVER


  • 写真:山本 ヤスノリ
  • 執筆:鈴木 唯
  • ネクスト・スターライト総合プロデューサー:河上 明志

▶▶愛乙女☆DOLL取材レポTOPに戻る

sponsor link





取材ライター募集
突撃!LIVE取材レポ

ログイン

ページ上部へ戻る