sponsor link

sponsor link

愛乙女☆DOLLのえらぶどる公演!! in アキバカルチャーズ劇場 2016.9.13



愛乙女★DOLL

愛乙女★DOLL

ライブレポート

2016年9月13日。愛乙女☆DOLLがAKIBAカルチャーズ劇場にて「愛乙女☆DOLLのえらぶどる公演!!」を開催しました。

この日はらぶけん(愛乙女☆DOLL研究生)も出演。各グループによるLIVEレポートは以下から要チェックです。

先に登場したのはらぶけん(愛乙女☆DOLL研究生)。

らぶけんの元気さ溢れる「Wake up girls!」からLIVEはスタート。MIXも飛び交い、1曲目から盛り上げを見せてくれます。

続いては「君とゆびきり」を披露。随所にかわいい振り付けが多く見られるのが特徴的の1曲。曲名にちなんで指切りを思わせてくれる振り付けにも注目したいところです。

MCでは愛乙女☆DOLLとの定期公演が残り少ないというのもあり、お披露目時のエピソードを。七宮さんは「緊張してて本当に頭が真っ白でした」と話せば、対する朝比奈さんは「私はあんまり緊張しないタイプ」と、メンバーによって様々な感想でした。

MC明けは「Knock Knock, Boom Boom」を届けます。イントロから身体全体を使ったダイナミックなパフォーマンスにも注目したい1曲。先ほどのかわいらしい一面とは違い、クールなメンバーの姿を見ることができます。

最後の曲はアップテンポナンバーの「流れ星」で会場を沸かせます。振り付けを真似るファンの姿も多く見られ、会場のボルテージを引き上げてくれました。

来月からは同じ秋葉原にあるTwin Box GARAGEで、単独定期公演の開催が決まっています。

続いて登場したのは愛乙女☆DOLL。

序盤から「カレンダーガール」「LOVE BEAM」「誰よりキミがNo.1」と、3曲連続でアップテンポナンバーを届け、会場のテンションを一気に上げてくれました。3曲ともかわいらしい振り付けが多く、キュートなメンバーの姿を随所に見ることができます。

MCでは、愛迫さんから「熱気がすごいよ」と会場の盛り上がりを実感しており、吉橋さんからも「みなさんまだ夏の気がしますね」と、この日は少し涼しさを感じる気温にも関わらず、会場は熱気に包まれていました。

続いても可愛らしい楽曲の「☆U☆」「恋のスパイス」を届けます。「恋のスパイス」はメンバーのセリフもあり、佐倉さんも直後のMCで「セリフのとこでみんながワァーと沸いてくれるのが嬉しい」とのことでした。

ここで愛乙女☆DOLLとらぶけんも含めた「ラブリーロト」を実施。今回は愛乙女☆DOLLから佐野さん・吉橋さん・安藤さん、らぶけんから朝比奈さん・原さんの5人で「セツナツ、ダイバー」を披露。貴重な組み合わせに会場からも歓声が起きます。らぶけんとのコラボに安藤さんは「癒やされます」と感想を話してくれました。

ここで、ハルナさん・太田さん・中川さんの3人で激しいダンスパフォーマンスを披露。会場中の視線を一気に集めます。

続いてステージにメンバーが揃い「Bargain girl」「ビターチョコ・バレンタイン」の2曲を披露。先ほどのかわいらしいメンバーとは一転。大人の女性らしさを表情とパフォーマンスで見事に表現。セクシーな愛乙女☆DOLLを見せてくれました。

直後のMCでは愛迫さんが赤ちゃんの星担当の中川さんに「梨来ちゃんできた?」と聞けば、中川さんは元気よく「はい!」と返事をし、会場からは笑い声がちらほらと(笑)

ここで佐野さんから大事なお知らせがありました。それは愛乙女☆DOLLのリーダー就任という嬉しい報告。愛乙女☆DOLLをもっとよくしたい、上にいきたい、好きになってもらいたいという、彼女自身の強い想いが込められてのリーダー就任です。

新たな体制となった彼女たちにピッタリの楽曲でもある「High jump!!」で本編を締めくくります。サビで高々と掲げる人差し指には、もっと上を目指していきたいという、彼女たちの強い決意を感じさせてくれました。

さらにアンコールでは「BRAVER」を披露。彼女たち自身のことを描いているような歌詞にも注目したい1曲。握りしめる拳からは、愛乙女☆DOLLに懸ける想いがひしひしと伝わってきました。

10月から11都市を回る全国ツアーの開催が決まっている愛乙女☆DOLL。全日程2部制となっており、太田さんからは「1部2部セトリがガラッと変わります。1曲も被っていません」と注目ポイントを、ハルナさんからも「絶対来るしかないですね」と、ツアーについて話してくれました。

sponsor link




「愛乙女☆DOLLのえらぶどる公演!!」
2016年9月13日 アキバカルチャーズ劇場 セットリスト

  • ■らぶけん(愛乙女☆DOLL研究生)
  • 1.Wake up girls!
  • 2.君とゆびきり
  • 3.Knock Knock, Boom Boom
  • 4.流れ星
  • ■愛乙女☆DOLL
  • 1.カレンダーガール
  • 2.LOVE BEAM
  • 3.誰よりキミがNo.1
  • 4.☆U☆
  • 5.恋のスパイス
  • 6.セツナツ、ダイバー
  • 7.Bargain girl
  • 8.ビターチョコ・バレンタイン
  • 9.High jump!!
  • encore
  • 1.BRAVER


  • 写真:山本 ヤスノリ
  • 記事:鈴木 唯
  • ネクスト・スターライト総合プロデューサー:河上 明志

▶▶愛乙女★DOLL取材レポはコチラ

▶▶取材レポTOPへ

sponsor link





取材ライター募集
突撃!LIVE取材レポ

ログイン

ページ上部へ戻る