sponsor link

sponsor link

愛乙女☆DOLL 佐倉みきバースデーライブ2016 in 東京キネマ倶楽部 2016.9.18



愛乙女☆DOLL

愛乙女☆DOLL

ライブレポート

2016年9月18日。愛乙女☆DOLLが東京キネマ倶楽部にて「佐倉みきバースデーライブ2016」を開催しました。

序盤からアップテンポナンバーである「流れ星」「セツナツ、ダイバー」「LOVE♡BEAM」の3曲を届け会場のテンションを一気に上げます。

MCでは佐野さんから「みきぽん生誕はリハーサルから最高に盛り上がりました」とこれからの賑わいを期待させてくれるコメントをくれました。

ここからは佐倉さんによるソロコーナーが展開。

カラオケで絶対歌ういきものがかり楽曲「気まぐれロマンティック」をソロで、大好きな9nine楽曲「流星のくちづけ」を愛乙女☆DOLL全員で、憧れのももいろクローバーZ楽曲「サラバ、愛しき悲しみたちよ」をChu Oh!Dollyの大崎瑠衣さん・桜木琴歌さんと披露したり、佐倉さんの好きが溢れているソロコーナーとなりました。

ソロコーナー後には太田さんから「みきぽんが間奏にやったエアギター」と発言すると、愛迫さんからも「やばいよね。あれなに?」とツッコミも入るなど大盛り上がり。

そして、ここからはノンストップLIVEのコーナー。なんと今から6曲連続披露するとのこと。吉橋さんから「みなさんもこれ戦いになるんで、今のうちに水分補給とかしといたほうがいいかもしれないですね」、
ハルナさんからも「めっちゃ鬼セトリなんで」とコメントがありました。

ノンストップLIVEコーナーはアップテンポナンバーの「ワチャゴナ!」からスタート。サビでは振り付けを真似るどーらー(愛乙女☆DOLLファンの呼び名)が続出。随所にかわいい振り付けが見られる「恋のスパイス」、イントロが流れるだけで歓声が起こり盛り上がり必至ナンバーでもある「蒼い空を望むなら」、メンバーからの人気も高く愛乙女☆DOLLの代表曲でもある「High Jump!!」など、生誕祭にふさわしい熱い盛り上がりを見せてくれました。

アンコールは、佐倉さんが大好きな50TA楽曲「ノコギリガール ~ひとりでトイレにいけるもん~」からスタート。他のメンバーはパフォーマーに徹します。ちなみに振り付けの8割は佐倉さんが考えたとのこと。笑いが溢れる内容にもなり、アンコール初っ端から大盛り上がり。

ここで佐倉さんには大好きなキャラクターのポムポムプリンのケーキ、どーらーによるメッセージカードが収められているアルバム、花束のプレゼントがありました。そして、佐倉さんからは感謝の想いを込めた手紙が読み上げられます。手紙の全文は佐倉さんのブログにも載っているので要チェックです。

続いては佐倉さんがソロでナオトインティライミ楽曲「今の君を忘れない」を届けます。どーらーへの感謝の想いを込めて歌い上げる佐倉さんの姿はとても印象的。

ラストは前向きな歌詞にも注目したい「BRAVER」、そして佐倉さんにとっての愛乙女☆DOLLデビュー曲でもある「カレンダーガール」を届けてくれました。

最後に佐倉さんから「本当に幸せだと感じています。みなさん、ぽん祭り楽しかったですか?」と声をかければ、どーらーの反応はこれ以上ない大盛況ぶりでした。

愛乙女☆DOLLのムードメーカーである佐倉さん。笑いあり涙ありと、佐倉さんらしさ溢れる2時間にも及ぶ生誕祭となりました。

sponsor link




「佐倉みきバースデーライブ2016」
2016年9月18日 東京キネマ倶楽部セットリスト

  • 1.流れ星
  • 2.セツナツ、ダイバー
  • 3.LOVE♡BEAM
  • 4.気まぐれロマンティック(いきものがかり楽曲) ※佐倉みきソロ
  • 5.流星のくちづけ(9nine楽曲)
  • 6.サラバ、愛しき悲しみたちよ(ももいろクローバーZ楽曲)※佐倉みき&大崎瑠衣&桜木琴歌
  • 7.ワチャゴナ!
  • 8.恋のスパイス
  • 9.ビターチョコ・バレンタイン
  • 10.蒼い空を望むなら
  • 11.エアプレーン
  • 12.High Jump!!
  • encore
  • 1.ノコギリガール ~ひとりでトイレにいけるもん~(50TA楽曲)
  • 2.今の君を忘れない(ナオトインティライミ楽曲)※佐倉みきソロ
  • 3.BRAVER
  • 4.カレンダーガール


  • 写真:山本 ヤスノリ
  • 記事:鈴木 唯
  • ネクスト・スターライト総合プロデューサー:河上 明志

▶▶愛乙女☆DOLL取材レポはコチラ

▶▶取材レポTOPへ

sponsor link





取材ライター募集
突撃!LIVE取材レポ

ログイン

ページ上部へ戻る