sponsor link

sponsor link

notall DVD完成披露試写会 2015.11.08



notall DVD完成披露試写会 2015.11.08

レポート

2015年11月8日。この日は押上にあるWALLOP放送局で「notall 1st Anniversary Live DVD完成披露試写会~メンバーLIVE副音声~」が行われました。

LIVE自体は7月12日に行われ、ネクストスターライトもこのLIVEを取材させていただいたため、DVD発売というのは取材陣もとても感慨深いものです。

本日の衣装は「ボクのカケラ」のPVで使用された衣装でもあり、ワンマンライブでは2曲目に披露された「ボクのカケラ」の見所として渡邊さんから「私の首がすごく動くの。これ!」には、会場からは思わず笑い声が。
メンバーだからこそわかるポイントでもあります。

「トキメキラテアート」ではメンバーから渡邊さんに対して「本当にお人形さんみたい」と絶賛のコメントが。
それに対し渡邊さんが「やりすぎってこの間言われた」の答えに、メンバーもファンも思わず笑っていました。
2番Aメロ部分の片瀬さんパートには、メンバーから「かわいい!」との声が続出。ちなみに、ここの部分の振りは片瀬さん自身で考えたそうです。

佐藤さんから「家族がみんな見に来てくれたんだけど、お父さんが『1曲目から楽しそうだったのは伝わったよ』って言ってくれて」と家族の話に。
実はLIVE当日、関係者席は立ち見がでるほど人で溢れかえっており、メンバーの家族と思われる人たちも多く来場されていました。

「恋のスマソークラ」ではとある部分がカットされ、これにはメンバーと知っているファンは苦笑い(笑)
歌詞にあるアムレットの意味を聞かれた田崎さんは「お菓子かなんか?」と田崎さんらしい回答でした。ちなみに「お守り」という意味とのことです。
サイン入りボールを投げるという演出には、佐藤さんから「すごいなんかアイドルっぽい」には笑いがちらほらと(笑)
notallは立派なアイドルですよ♪

エンドロールではアンコール時の映像も使われており、実はLIVE中に片瀬さんのサプライズバースデーが行われました。
その映像がバッチシ使われており、佐藤さんや渡邊さんからは嬉しそうに「驚いているー!」という発言。
ちなみに、田崎さんはこのサプライズが行われるのを知らなかったらしく「私もサプライズ」の一言に会場からは笑い声が。

MCを見るのは特に恥ずかしかったみたいで、顔を覆ったり、クスクス笑うメンバーの姿がとても印象的。片瀬さんからの「みんな見なくていいよ」の一言に会場は爆笑でした(笑)
3回目のMCではメンバー1人1人が、この1年間やこれからの想いを話しているシーンでもあります。
メンバーが恥ずかしがる中、会場にいるファンの方々の表情は真剣そのもの。1人1人のMCが終わるたびに会場から拍手が起こり、notallとファンの絆が感じられた瞬間でもありました。

メンバーたちは最初こそは見入ってましたが、途中からファンの方々の反応を見たり、自分たちも思わず曲にノったり、ビジョンに映る自分たちに手を振ったりと(笑)メンバーたち自身もとても楽しんでいる印象を受けました。

最後の挨拶でも、1人1人の個性がよく出ているnotallのメンバー。取材させていくたびに、成長している姿を見せてくれる彼女たちは、2周年を迎える際は果たしてどこまで突き進んでいるのか。
ますます目が離せないアイドルになってきています。最後は「We are notall」での掛け声で締め、アットホームな中で行われた試写会は幕を閉じました。


  • 写真:山本 ヤスノリ
  • 動画:小林 祐太
  • 記事:鈴木 唯
  • ネクスト・スターライト総合プロデューサー:河上 明志

▶▶notall取材レポTOPに戻る


突撃!LIVE取材レポ

ログイン

ページ上部へ戻る