" /> " />

sponsor link

sponsor link

palet&ぷちぱすぽ☆ Friday Night in AKIBAカルチャーズ劇場 2016.8.19

palet&ぷちぱすぽ☆ Friday night in アキバカルチャーズ劇場 2016.01.22

2016年8月19日。AKIBAカルチャーズ劇場にて「PLATINUM SHOWCASE palet & ぷちぱすぽ☆ Friday Night」が開催されました。

2組によるそれぞれのLIVEが終わると、ぷちぱすぽ☆とpaletでコラボステージを展開。コラボではpalet楽曲の「Celebration~トキメキ Good Time~」を披露。他グループと積極的に絡んだりと、仲睦ましい姿を多く見せてくれました。間奏では全員でピラミッドを作るなど、遊び心満載のコラボステージは一瞬たりとも目が離せないほど。

コラボ後の2組によるMCも賑わいを見せ、盛り上がりが衰えることのない公演となりました。

レポート

  • ぷちぱすぽ☆
  • palet

ぷちぱすぽ☆
先に登場したぷちぱすぽ☆のステージは「熱血ポジティブレヴォリューション」で幕開け。野球がテーマのこの曲は、最後は試合終了の様子を再現。マイクを使わずに地声で「ありがとうございます」と言う彼女たちの元気いっぱいな姿を見れるため必見です。

続いては山本さんの掛け声から始まり、サビでは元気に跳びはねる「青春ドリーマー」。メンバーからも積極的に煽りが入り、会場の熱気をどんどんと上げていきます。藤本さんから「みんなー!気合いが足りないよ」からの大サビは盛り上がり必至な場面。

MCでは外園さんから「paletさんのLIVEのオープニングアクトとかやらせてもらって、すごいお世話になっているんです」と、同じ事務所というのもあり、共演経験があるとのこと。
paletとの思い出について八木さんからは「みゆっちょ(paletの平口さん)さんと舞台で共演して仲良くなりました」と話されていました。

千葉さんから「paletさんってかわいい曲が多いじゃないですか。私たちもそれに合わせてかわいい曲を持ってきたので」
その流れからPASSPO☆楽曲の「ピンクのパラシュート」を披露。ぷちぱすぽ☆の楽曲とは違った恋愛ソングでもあり、かわいい振り付けも特徴です。

同じくPASSPO☆楽曲の「無敵GIRL」は、歌詞がぷちぱすぽ☆仕様にアレンジされています。オリンピックマークを表現したぷちぱすぽ☆らしい振り付けにも注目。

2回目のMCを挟み、曲名通りの盛り上がりソングでもある「ウルトラサンバ」で会場を沸かせます。1度聞いたら耳に残りやすいメロディーも要チェック。サビでは振り付けを真似るサポーター(ぷちぱすぽ☆ファンの呼び名)が続出し、会場はまさにサンバの祭り状態に。

最後は,
メンバーが肩を組んだり円陣を組む場面もあり、応援ソングらしい振り付けが多くある「Go Fight! Fly High!」で締めくくりました。


【ぷちぱすぽ☆ セットリスト】

  • 1.熱血ポジティブレヴォリューション
  • 2.青春ドリーマー
  • 3.ピンクのパラシュート(PASSPO☆楽曲)
  • 4.無敵GIRL
  • 5.ウルトラサンバ
  • 6.Go Fight! Fly High!
palet
続いて登場したpaletのステージは「VICTORY 」でスタート。サビでは振り付けを真似るぺインター(paletファンの呼び名)が続出。歌詞の「Victory」部分に合わせてピースサインを掲げるメンバーの姿はとても輝いているように見えました。力強いパフォーマンスからも目が離せません。

1曲目が終わり、小磯さんがMCに入るタイミングを見計らっている姿はとても印象的。平口さんからはぷちぱすぽ☆に対して「裏でモニター見ながらかわいいかわいいって、親戚のおばさんみたいに騒いでたよね」とのこと。
一ノ瀬さんはぷちぱすぽ☆の八木さんと連絡先を交換しているそうで「今日も連絡取っていたりして、遊ぶ約束とかもして仲良くなりました」と話されていました。
藤本さんから「ぷちぱすぽ☆ちゃん、さっき見たようにフレッシュなんですけど、paletも5年前はすごいフレッシュって言われましたね」に会場からは笑い声が起きるなど、和やかの雰囲気の中MCは進行。

渡邊さんの「大きな声出せますかー?」の煽りから「Keep on Lovin’ You」を披露。MIXやメンバーコールも飛び交い盛り上がりを見せます。かわいい振り付けが多いのが特徴で、メンバーのかわいい姿をたくさん見れる1曲です。

「イチゴ気分」では、メンバーが歌詞を口ずさんいる姿が多く見られました。真似しやすいサビの振り付けは、ファンならずとも思わず一緒に踊ってしまいたくなるほど。

イントロが流れると歓声が起きる「滲色ホライズン」では、メンバーの弾けるような笑顔が多く見られ、メンバー自身がLIVEを楽しんでいる様子がとてもよく伝わってきました。

間奏でも盛り上がりが衰えない「勝利のシール」で会場をさらに沸かせます。最後は笑顔でピースサインを決める彼女たちの姿はとても印象的。

最後の曲は9月7日発売の新曲「Over The Rainbow」。曲名にかけて虹を連想させる振り付けも見逃せません。拳を高々と掲げる彼女たちからは力強さを感じ、そんなpaletの姿には思わず鳥肌が立つほどでした。


【palet セットリスト】

  • 1.VICTORY
  • 2.Keep on Lovin’ You
  • 3.イチゴ気分
  • 4.滲色ホライズン
  • 5.勝利のシール
  • 6.Over The Rainbow
  • palet&ぷちぱすぽ☆コラボ
  • Celebration~トキメキ Good Time~

sponsor link





  • 写真:山本 ヤスノリ
  • 記事:鈴木 唯
  • ネクスト・スターライト総合プロデューサー:河上 明志

▶▶取材レポTOPへ





突撃!LIVE取材レポ
[fua]
ページ上部へ戻る