sponsor link

sponsor link

PASSPO☆&ぷちぱすぽ☆ Friday Night in AKIBAカルチャーズ劇場 2016.4.22

PASSPO☆&ぷちぱすぽ☆ Friday night in アキバカルチャーズ劇場 2016.01.22

2016年4月22日。AKIBAカルチャーズ劇場にて「PLATINUM SHOWCASE PASSPO☆&ぷちぱすぽ☆ Friday Night」が開催。1ヶ月に1度しかない貴重なLIVEを取材させていただきました。

レポート

  • ぷちぱすぽ☆
  • PASSPO☆

ぷちぱすぽ☆
まずは、ぷちぱすぽ☆のステージからスタート。

1曲目は「Go Fight! Fly High!」披露。メンバーコールが入ったり、1曲目から盛り上がりを見せます。スポーツ応援団らしく、パフォーマンスに組体操を取り入れたり、歌詞に「ニッポン チャチャチャ」が入っているのも見所な点。

続いては、誰もが1度は運動会で聞いたことがあるメロディーが特徴な「1.2.サンライズ!」。実際にステージを元気に走り回る姿を見せてくれ、曲とのマッチ度もこれでもかというくらい合っています。

八木さんから「次に歌わせていただく曲は、私たちお姉さんグループのPASSPO☆さんのカバー曲です」に会場からは歓声が発生。

そんなぷちぱすぽ☆がカバー曲に選んだのは「ハレルヤ」。ステージに用意された保護者席で見守っているPASSPO☆のクルー(PASSPO☆メンバーの呼び名)も、ぷちぱすぽ☆のメンバーと一緒に振り付けをしていた姿はとても印象的でした。

「ぷちぱスポーツ」で間奏にメンバーからクラップや煽りを入れたり、終盤戦に向け会場をさらに沸かせます。

外園さんからは「去年の9月にやったフリーワンマン以来となっています」とのことで、久しぶりにの披露だったとのこと。

残り2曲はぷちぱすぽ☆の盛り上がりソング。

笛の音に三三七拍子と、スポーツ応援団のぷちぱすぽ☆ならではのパフォーマンスが満載の「青春ドリーマー」。大サビではメロディーも疾走感を増し、ここぞとばかりに大盛り上がり。メンバーも拳を力強く上げます。

最後の曲は「サムライガール」を披露。リレーバトンを使ってのパフォーマンスは必見です。間奏でのクラップはこの上ない一体感を見せつけてくれます。
最後はぷちぱすぽ☆らしく、オリンピックのマークで見事に締めくくってくれました。

PASSPO☆がステージで見守る中、緊張した様子でLIVEを終えたぷちぱすぽ☆。
5月にはワンマンLIVE開催も決まり、確実に成長を遂げていっています。


【ぷちぱすぽ☆ 4/22セットリスト】

  • 1.Go Fight! Fly High!
  • 2.1.2.サンライズ!
  • 3.ハレルヤ(PASSPO☆楽曲)
  • 4.ぷちぱスポーツ
  • 5.青春ドリーマー
  • 6.サムライガール
PASSPO☆
続いてはPASSPO☆のフライト(PASSPO☆LIVEの呼び名)がスタート。

最初の曲はガールズロックユニットのPASSPO☆ならではの「いたずらRock’n’Roll」。サビでは足を高々と蹴り上げるパフォーマンスがあったり、PASSPO☆のかっこよさがここぞとばかりに表れていました。

根岸さんからは「今日はぷちぱすぽ☆の後がPASSPO☆ということで、背中でね、やっぱLIVEしている姿で見せないとね」と気合いの入ったコメント。

安斉さんから「パッセン(PASSPO☆ファンの呼び名)とPASSPO☆のこの絆をぷちぱすぽ☆に見せたくない?次の曲はめちゃめちゃ一体感が出る曲を持ってきたので、みなさん一緒に盛り上がってくれますか?」から「Cosmic You」を披露。
序盤から盛り上がり必至ナンバーでもあるこの曲では、メンバーコールやMIXも会場内に響き渡ります。安斉さんの宣言通り、クルー(PASSPO☆メンバーの呼び名)とパッセンジャーの一体感をここぞとばかりに見せてくれました。

3曲目に持ってきたのは、タオル回しが欠かせない「LA LA LOVE TRAIN ~恋の片道切符~」。懐かしの曲でもあるため、これにはパッセンジャーも大盛り上がり。会場のテンションは留まることなく上がり続け、メンバーの表情もここぞとばかりに笑顔満載でした。

続いては「ヘブンズバーガー」を披露。飛行機に関する言葉が多く入っている歌詞にも注目したい1曲。増井さんが岩村さんにおんぶしてもらったり、飽きさせることのないパフォーマンスからは目が一瞬たりとも離せません。

Re:デビュー曲でもある「Mr.Wednesday」は疾走感溢れるアップテンポナンバー。サビではクルーの笑顔が弾け飛んでいました。
「Wow oh oh」ではクルーと共に振り付けを真似るパッセンジャーが続出。クラップも多く飛び交い、終盤に向け会場のテンションは最高潮に達します。

最後の曲は「You」。落ちサビではクルーが1歩1歩進んでいくパフォーマンスが印象的。歌詞にもある「次の一歩を響かせて」に見事にシンクロしていました。最後の曲というのもあり、メンバーのパフォーマンスもより力強かったです。

4月30日はモバイル限定フライト、5月10日はフリーワンマンなど、大きなイベントを控えているPASSPO☆。彼女たちの動向からは一瞬たりとも目が離せません


【PASSPO☆ 4/22セットリスト】

  • 1.いたずらRock’n’Roll
  • 2.Cosmic You
  • 3.LA LA LOVE TRAIN ~恋の片道切符~
  • 4.ヘブンズバーガー
  • 5.Mr.Wednesday
  • 6.You

sponsor link





  • 写真:山本 ヤスノリ
  • 執筆:鈴木 唯
  • ネクスト・スターライト総合プロデューサー:河上 明志

▶▶取材レポTOPに戻る





突撃!LIVE取材レポ

ログイン

ページ上部へ戻る