sponsor link

sponsor link

PIP定期公演 in ワロップ放送局 2015.10.25

<short Ver.>

<Full Ver. (Long Ver.)>

レポート

  • PIPEACEレポ
  • ライブレポ

PIPEACEレポ
この日はハロウィン間近ということで、メンバーは仮装をしての「PIPEACE」となりました。とても貴重な回です。

企画1つ目は「コスプレファッションショー」でした。
メンバー1人1人の仮装はとても個性的。
ちなみに、福田さんはゾンビ・瑞野さんは赤ずきん・濱野さんはジャスミン(ディズニーキャラクター)・小室さんは悪魔・石川さんはうさぎ・空井さんは魔女のコスプレでした。

企画2つ目は「リリースイベント情報」を実施。
メジャーデビュー曲でもある「僕を信じて」のリリースイベントとして各地を回っているPIPですが、写真ととも振り返ろうとのこと。

1枚目は新星堂サンシャインシティアルタ店で1位に獲得したときの写真。これには会場内も拍手喝采でした。

2枚目はタワレコ渋谷店のTwitter投稿写真。
10月23日のデイリー総合チャートが1位に2PM、2位に嵐と並んでいる中、なんと3位にPIPが。これにはMC石橋さんも思わず拍手をしていました。

3枚目は蘇我でのリリースイベント時の写真。
1人1人の写真がおもしろいということで、MC石橋さんがガンガンといじりたおしていました(笑)

4枚目はロフトプラスワンでのトークイベント時の写真。
私も取材で行かせていただいたのですが、今までのPIPを振り返ったり、これからの目標をメンバー1人1人が発言していくなど、1時間たっぷりのトークイベントでした。

5枚目はタワレコ渋谷店の電光掲示板前での写真。
タワレコ渋谷店のTwitterのつぶやきが電光掲示板に反映されるため、そのつぶやきと一緒に撮ったというもの。

企画3つ目は「アピールクイズ大会」を実施。
回答権を得るために普通は挙手や早押しですが、この企画での回答権を得るためには、キーワードを発言しアピールしていくというのもの。
そして、この企画の賞品は叙々苑の1個2,800円のお弁当。これにはメンバーも大はしゃぎでした。

1問目のキーワードは「お肉食べたい」とのことで、メンバーが一斉に叫びだします。かわいさが出てしまった空井さんや瑞野さん、回答権を得られたのに引っ掛けにかかってしまい不正解となった石川さんがいたり、なかなか正解に辿りつきません。
最後は濱野さんがセクシーさを出して回答権をゲットし、見事に正解。

2問目のキーワードは「なーにーやっちまったな」というクールポコのネタ。
小室さんが回答権を得たにも関わらず、引っ掛けにかかってしまい思わずコケるところは芸人さながらでした。福田さんの言いかたにはMC石橋さんから「チンピラじゃないか」との突っ込みが入るほど(笑)
結果、回答権を得て正解をしたのは瑞野さん。

ここで小室さんが不服そうな態度を出し、なんとステージから消えてしまいました。
ですが、再びステージに登場した小室さんが手に持っていたのはケーキ。これはメンバーがMC石橋さんに仕掛けたサプライズ誕生日イベント。

MC石橋さんのためにPIPのオリジナル曲である「きっとぐっとサマーデイズ」を披露し、この企画はこれで終了となりました。
結果、賞品である叙々苑の弁当はメンバーみんなで仲良くいただくことに。

1時間の「PIPEACE」はあっという間でした。

ライブレポ
1曲目はハロウィン間近ということもあり、「Halloween Party」の音楽とともに、メンバーが仮装したままの姿で登場。
お客さんにお菓子を配っていたり、なんと私たち取材陣にまでお菓子をくれました。

いつもの衣装とは違うハロウィンの仮装で、「PIP Move On!」「誘惑のハートビート」などを披露。

ユニット曲では、AKB48グループやハロープロジェクトの曲をカバー。照明も暗くなり、ペンライトの輝きが一層増していました。
「初恋サイダー」はカバーしているアイドルも多く、石川さんと瑞野さんのパフォーマンスにここぞとばかりに大盛り上がり。
ちなみに取材記者である私も好きな曲です(笑)

ここでハロウィン仮装から、いつもの衣装で再びステージに登場したメンバー。この日は福田さんの生誕祭でもあり、福田さんは花冠などを身につけての登場。

メンバーがサプライズでお祝いした撮った動画をこの会場限定で公開したり、ファンからのケーキと花束のプレゼントもあったりなど、お祝いムード一色。
小室さんから福田さんへの手紙もあり、メンバーが涙ぐむ様子も見られました。
ちなみに私も泣きそうだったのはここだけの話(笑)

福田さんがソロで披露した曲は秦基博さんの「ひまわりの約束」。濱野さんが終始涙を流している姿はとても印象的でした。
直後のMCで、去年は泣いてしまい最後まで歌えなかったので、今年は最後まで歌いきりたいと話されていた福田さん。
その言葉通り、涙ぐみながらも最後までしっかりと歌い上げていました。

メンバーからのサプライズで「選ばれたから」の福田さんバージョンの歌詞をプレゼント。
実はこの日は空井さんバージョンを披露する予定でしたが、その場で急遽歌詞を確認するという、まさにサプライズならではの光景でした。
その後は「僕を信じて」「きっとぐっとサマーデイズ」などのアップテンポ曲を披露。
アップテンポ曲が連続で披露ということもあり、会場内の熱気はMAXに。

本編最後はPIPが初めて全員でカバーしたAKB48の名曲でもある「タンポポの決心」で終幕。ペンライトは様々な色で輝いていました。

この日のアンコールはかんにゃコール(福田さんのニックネーム)。再びステージに登場したメンバー。
この日は「僕を信じて」のリリースイベント関東最終日でもあります。1人1人リリースイベントの感想を述べていました。
涙ぐみながら話すメンバーもいて、1人1人がPIPに対する熱い想い、そして応援してくれているファンへの感謝の気持ち。
熱い想いがひしひしと伝わってきました。

アンコールは「PIP Move On!」と「僕を信じて」を披露。
この日最高の盛り上がりを見せて、PIP定期公演は幕を閉じました。

PIPは取材で何回かお会いしたことがあるんですが、実はLIVEパフォーマンスを見るのは初めて。
これこそアイドルというオリジナル曲は、アイドルファンなら誰もが好きになってしまう曲ばかり。
1人1人がしっかりとした個性も持っており、今後も取材させていただきたいアイドルです。



  • 動画:小林 祐太
  • 筆:鈴木 唯
  • ネクスト・スターライト総合プロデューサー:河上 明志





突撃!LIVE取材レポ
[fua]
ページ上部へ戻る