sponsor link

sponsor link

ぷちぱすぽ☆の憧れのアイドル2マン【神宿編】 in 代官山LOOP 2016.5.4



神宿×ぷちぱすぽ☆

神宿×ぷちぱすぽ☆

ライブレポート

2016年5月4日「ぷちぱすぽ☆の憧れのアイドル2マン3本勝負」が代官山LOOPにて開催されました。最後となる3本目は神宿。

保護者兼MC兼オープニングアクトで登場したのは、PASSPO☆。

クルー(PASSPO☆メンバーの呼び名)が登場するとなぜか会場からは笑い声が。実は増井さんだけが、ぷちぱすぽ☆の体操服衣装を着ての登場。とても貴重な衣装でのパフォーマンスとなりました。ちなみに増井さんは自らこの衣装を着たいと申し出たそうです。

1曲目は「いたずらRock’n’Roll」を披露。間奏ではリズム感満載のパフォーマンスを見せてくれ、間奏まで楽しませてくれるのがPASSPO☆の魅力でもあります。

続いては「キャンディー・ルーム」で会場を沸かせます。メンバーコールが飛び交い、サビでは振り付けを真似るパッセンジャー(PASSPO☆ファンの呼び名)も続出し、わずか2曲ですが会場を見事にあたためてくれました。

まずは、ぷちぱすぽ☆からスタート。

この日は外園さんの生誕祭というのもあり、オープニングから外園さんの担当カラーでもあるバングラデッシュグリーンのサイリウムが光ります。思わぬサプライズに外園さんは「動揺しすぎてSE違うポーズしちゃったよ」とのことでした。

1曲目はリレーバトンを使ったパフォーマンスが必見な「サムライガール」。1曲目とは思えないほどの盛り上がりを見せ、会場が揺れるほどでした。オリンピックのマークが振り付けであったり、日本やJAPANといった歌詞も入っており、まさにスポーツ応援集団にふさわしい1曲でもあります。

MCでは千葉さんから「次にやらせていただく曲はPASSPO☆さんのカバー曲です」とのこと。タオルが欠かせないナンバーでもある次の曲に、山本さんから「タオルを持っていない人はハンカチとか靴下とか!」とまさかの靴下もありには会場から笑い声が(笑)

そんなPASSPO☆のカバー曲で「LA LA LOVE TRAIN~恋の片道切符~」と「ハレルヤ」を披露。緊張した面持ちでしたが、ぷちぱすぽ☆らしい元気一杯なパフォーマンスを見せてくれたのが印象的。

藤本さんから「(LA LA LOVE TRAIN~恋の片道切符~)初披露だったんだよね」とのコメントもあり、初披露の場に立ち会えた貴重なLIVEでもありました。
続けて八木さんが「ここから後半戦ですよ」と会場に煽りを入れます。

サビでの盛り上がりが必至な「熱血ポジティブレヴォリューション」では、メンバーの弾け飛ぶ笑顔がとても印象的。
「大和なでしこJAPAN」では円陣や肩組みなどのパフォーマンスが必見。サポーター(ぷちぱすぽ☆ファンの呼び名)同士でも肩を組んだりしており、会場の一体感は最高潮に。
ステージを走り回る姿が印象的な「1.2.サンライズ!」では、歌詞にも「走れ」などが入っており、思わず走り出したくなってしまいそうな楽曲です。

最後は「Go Fight! Fly High!」で会場を盛り上げ、次に控えている神宿に熱気というバトンを見事に渡しました。

続いて登場したのは神宿。

神宿ポーズも入っている「必殺!超神宿旋風」で1曲目から神宿の世界観を見せます。
歌詞に神宿ファンの呼び名でもある「舁夫[かきふ]」が入っているのも特徴。落ちサビでメンバーがケチャを送るパフォーマンスもあり、1曲目から凄まじい盛り上がりです。

まだまだ神宿の世界観は終わりません。
続けて披露した「全開!神宿ワールド」は、メンバー名が歌詞に入っており、サビでのかわいい振り付けを始め、間奏ではKMYDのポーズがあったりなど、まさに神宿ワールドと呼ぶのにふさわしい1曲です。

MCではこの日初披露の新衣装の話題に。
実はデザインしたのはPASSPO☆の増井さん。増井さんの大ファンでもある関口さんが、PASSPO☆の「お助けPASSPO☆」という企画で実現。羽鳥(み)さんからも「すごい!」や小山さんからも「(かわいいめの衣装が)初めて!」と大興奮の様子でした。

疾走感溢れるメロディーが印象な「はじまりの鐘を鳴らせ」、メンバーの力強いパフォーマンスやクールな表情が必見な「僕らは愛を信じている」と、先ほどの2曲とは違った一面を見せてくれました。

この日はみどりの日というのもあり、担当カラーにちなんで一ノ瀬さんから「なっぴぃー(関口さんのあだ名)の日じゃん」とのコメントもあり、心境を聞かれた関口さんが「ぷちぱすぽ☆さんもPASSPO☆さんもかわいすぎて幸せで、でも…」と言うと、羽鳥(め)さんから「ありがとうございます」と見事に遮られていました(笑)

ここで新曲の「情熱は足りているか?」を披露。サビではエールを送る振り付けもあり、キレのあるパフォーマンスにもぜひとも注目したい1曲です。

かわいい振り付けが印象的な「ビビビ」、タオル回しが欠かせない「Summer Dream」では見事な一体感を見せてくれ、最初から最後まで1度も盛り上がりが欠けることのないLIVEとなりました。

ぷちぱすぽ☆と神宿のLIVEが終わると、
ステージにはPASSPO☆・ぷちぱすぽ☆・神宿の3グループが勢揃い。そして、スポーツ応援集団のぷちぱすぽ☆にちなんで、ぷちぱすぽ☆と神宿による「玉入れ勝負」を実施。

PASSPO☆の藤本さんがかごを持ち、ぷちぱすぽ☆と神宿で玉入れを行います。
多く入った方、つまり勝者がもう1曲歌え、敗者は即興でバックダンサーということに。

勝者は神宿。
ここまで2連勝中のぷちぱすぽ☆でしたが、ここにきて連勝記録は途絶えてしまいました。

「KMYD」を、バックダンサーにPASSPO☆・ぷちぱすぽ☆というなんとも豪華な演出で披露。
この曲はKMYDと表現する振り付けがあり、その振り付けをPASSPO☆・ぷちぱすぽ☆も共にしているという、貴重な光景でした。2組ともノリノリだったのがとても印象的。

「ぷちぱすぽ☆の憧れのアイドル2マン3本勝負」3本目は、大盛況の内に幕を閉じました。

sponsor link




「ぷちぱすぽ☆の憧れのアイドル2マン!」
2016年5月4日 代官山LOOP セットリスト

  • 【PASSPO☆】
  • 1.いたずらRock’n’Roll
  • 2.キャンディー・ルーム
  • 【ぷちぱすぽ☆】
  • 1.サムライガール
  • 2.全力スイマー
  • 3.LA LA LOVE TRAIN~恋の片道切符~(PASSPO☆楽曲)
  • 4.ハレルヤ(PASSPO☆楽曲)
  • 5.熱血ポジティブレヴォリューション
  • 6.大和なでしこJAPAN
  • 7.1.2.サンライズ!
  • 8.Go Fight! Fly High!
  • 【神宿】
  • 1.必殺!超神宿旋風
  • 2.全開!神宿ワールド
  • 3.はじまりの鐘を鳴らせ
  • 4.僕らは愛を信じている
  • 5.情熱は足りているか?
  • 6.ビビビ
  • 7.Summer Dream
  • 【企画勝者:神宿】
  • KMYD


  • 写真:山本 ヤスノリ
  • 記事:鈴木 唯
  • ネクスト・スターライト総合プロデューサー:河上 明志

▶▶3本勝負 【むすびズム編】はこちら

▶▶3本勝負 【わーすた編】はこちら

▶▶取材レポTOPに戻る

sponsor link





突撃!LIVE取材レポ

ログイン

ページ上部へ戻る