sponsor link

sponsor link

AKIBA Stand-Up! Nights in AKIBAカルチャーズ劇場 2016.5.31

AKIBA Stand-Up! Nights in AKIBAカルチャーズ劇場 2016.5.31

2016年5月31日。AKIBAカルチャーズ劇場にて「AKIBA Stand-Up! Nights」が開催され、イケてるハーツとエラバレシの2組を取材させていただきました。

レポート

  • イケてるハーツ
  • エラバレシ

イケてるハーツ
先に登場したのはイケてるハーツ。

「空色デイズ」でLIVEは幕開け。イケてるハーツのカバー曲でお馴染みのこの曲は、今までに数多く披露されていたこともあり、イケてるハーツならではの世界観を見せてくれました。曲最後でメンバー全員が中央に集まる姿もとても印象的。

MCを挟んでの2曲目はアップテンポナンバーでもある「ハッピーエンド」。
実はこの日は越智さんの誕生日当日。会場はファンからのサプライズで黄色のサイリウム一色で覆われ、越智さんの誕生日を盛大にお祝い。メンバーが越智さんに駆け寄る場面もあり、笑顔溢れる1曲となりました。

続いての「シュリンプガール」はクラップが欠かせない1曲。落ちサビでメンバーがケチャをしたりするなど、遊び心もあるパフォーマンスは必見。

「蒼黒のスピカ」では先ほどのアイドル色とは違った一面に注目。クールな印象が強いこの曲では、どこか大人らしい表情を見せてくれるメンバーから目が離せません。間奏では曲に合わせたキレのあるパフォーマンスを見せてくれます。

虹香さんから「みなさんまだまだ声出せますか?」との煽りから、6月29日発売の最新シングル「世界へはばたけ!」を披露。歌詞にグループ名が入ったり、サビでの振り付けが真似しやすく、振り付けを真似るファンが続出。会場は素晴らしい一体感に包まれていました。

MCでは新さんから「汗だくですね」とLIVEの盛り上がりを実感されている様子。
ここで「世界へはばたけ!」のCDジャケットが初公開。橘さんからは「B盤買ってください」と自分が写っているジャケットの宣伝をしたり、舞波さんからは「ロゴがかわいい」などや、写真が盛れているとコメントに由良乃さんからは「この状態でもめっちゃかわいいから」とメンバー全員で大盛り上がり。
さらには定期公演の継続が決まり、宇咲美さんからは「終わったらどうしようって話もしてたんだよね」と不安な気持ちもあったとのこと。そして、ここでメンバーも知らなかったサプライズ発表。
初台湾遠征が決まりメンバーのテンションはMAX状態に。内田さんから「パスポート」との発言も飛び出すなど、大盛り上がりのMCでした。

最後は初披露となる「Believe In My Dreams」でイケてるハーツのステージは幕を閉じました。


【イケてるハーツ セットリスト】

  • 1.空色デイズ
  • 2.ハッピーエンド
  • 3.シュリンプガール
  • 4.蒼黒のスピカ
  • 5.世界へはばたけ!
  • 6.Believe In My Dreams
エラバレシ
続いて登場したのはエラバレシ。

1曲目は6月8日発売のデビューシングルである「アイノフシギ」を披露。曲中にセリフも入ったり、間奏には力強い足上げパフォーマンスを見せたりなど、1曲の間に様々な一面を見せてくれる楽曲です。

クールな曲調でもある「もうなんなの!?私」では、表情で曲の世界観を見事に表現します。間奏では息の合ったパフォーマンスも必見。

MCでは浜口さんから「イケてるハーツさんと本当にたくさんご一緒させていただいて」や、朝倉さんからも「襲名披露公演にイケてるハーツさんに来ていただいて」と普段からグループ同士での交流があるとのこと。
松本さんからも「もう大好きなんですよ」を皮切りに、針尾さんからは「内田琴音ちゃん(イケてるハーツメンバー)とお友達なの」、増田さんからは「橘莉衣ちゃん(イケてるハーツメンバー)と勝手に仲がいいと思っています」、神崎さんからは「宇咲美まどかちゃん(イケてるハーツメンバー)とお友達で」とイケてるハーツの話題で大盛り上がり。
河合さんからはリハーサルのときにエラバレシのメンバーが数人いないというときに、イケてるハーツのメンバーが助けてくれたという裏話も披露。

会場が温まったところで「青春クロニクル」を歌い上げます。星のマークを作る振り付けがあり、メロディーもどこか幻想的な雰囲気が漂います。

「アイドルがクラスメイトなのに気付かないキミ達は情弱乙でしょ」では、アイドル色全開なエラバレシを見ることができる1曲。かわいい振り付けも多く、ファンからのMIXもここぞとばかりに飛び交い、会場のボルテージはどんどんと上昇していきます。メンバーの弾ける笑顔が多いのもとても印象的。

メンバーからの煽りも積極的に入る「今夜も・・・」はアップテンポナンバー。間奏では見事なフォーメーションダンスを披露したり、クラップも入ったりなどし、終盤戦に向け会場は大盛り上がり。

ラストナンバーは切ない乙女心を歌っている「選ばれし二人になりたい」。ミディアムナンバーでもあるこの曲で、会場は温かい雰囲気に包まれていました。

最後にもえのさんから「炊き立てのごはんよりも煮立てのカレーよりも、とってもとっても熱々で嬉しかったです」と会場に駆けつけてくれたファンに感謝の気持ちを伝え、エラバレシのステージは幕を閉じました。


【エラバレシ セットリスト】

  • 1.アイノフシギ
  • 2.もうなんなの!?私
  • 3.青春クロニクル
  • 4.アイドルがクラスメイトなのに気付かないキミ達は情弱乙でしょ
  • 5.今夜も・・・
  • 6.選ばれし二人になりたい

sponsor link





  • 写真:山本 ヤスノリ
  • 記事:鈴木 唯
  • ネクスト・スターライト総合プロデューサー:河上 明志

▶▶取材レポTOPに戻る





取材ライター募集
突撃!LIVE取材レポ

ログイン

ページ上部へ戻る