" /> " />

sponsor link

sponsor link

STARMARIE FANTASY CIRCUS in 品川ステラボール 2016.8.21



★STARMARIE★

STARMARIE

ライブレポート

2016年8月21日。STARMARIEが品川ステラボールにて「FANTASY CIRCUS ~第三幕 スペル・オブ・ザ・ブック~」を開催しました。

生バンドでLIVEは幕開け。普段の音源とは違う「屋上から見える銀河 君も見た景色」に1曲目からマリスト(STARMARIEファンの呼び名)も大盛り上がり。

そのまま生バンドで「モグラミステリーツアー」と「グッモーニンッ!! ハマムラSHOW」を届けてくれました。

ここで公演タイトルにもなっている、新曲「スペル・オブ・ザ・ブック」を初披露。STARMARIEならではのダークファンタジー溢れる曲の世界観、そしてキレのあるパフォーマンスにも注目したい1曲となっています。

中盤の「お化け屋敷に就職しよう」では暗めの照明となり、薄暗い雰囲気の中でメンバーのシルエットが見えるため、まさにSTARMARIEならではのダーク雰囲気を醸し出してくれました。

「魔力が消える! ~I’ll deal with the DEVIL~」からは再び生バンドで届けます。さらには高森さんもピアノで参加するなど、思わぬサプライズにマリストも大歓喜。

立て続けにアップテンポナンバー「星祭りの夜 君を殺しに行く」を披露。他のメンバーが高森さんに絡みにいったりステージを自由自在に移動したりと、メンバーの笑顔が溢れる1曲となりました。かわいらしい振り付けにも注目したいところ。

終盤戦には盛り上がり必至ナンバーで会場を沸かせます。

「三ツ星レストラン・ポールからの招待状」ではイントロが流れると歓声が起きるほど。MIXも飛び交い会場の盛り上がりはまだまだ衰えません。大サビではマリストもメンバーと共に振り付けを真似たりと、会場の一体感は素晴らしいものに。

「FANTASTIC!!」では大サビで金銀テープが会場に発射されるなど、メンバーもマリストもテンションは落ちるどころから上昇していくばかり。終盤戦にも関わらず、疲れを感じさせないキレのあるパフォーマンスを見せてくれるのはSTARMARIEの大きな魅力です。

アンコールでは「姫は乱気流☆御一行様」「メクルメク勇気!」「名もなき星のマイホーム」の3曲を届けます。明るめのサウンドでもあるため、メンバーの表情からは自然と笑みがこぼれ、マリストに感謝の想いを込めて歌っているように思えました。

曲と曲の合間に音楽が流れたりナレーションが入ったりと、まるでミュージカルのような演出を見せてくれるのがSTARMARIEのLIVEの特徴。一瞬たりとも飽きることのないステージ展開をしてくれるのが彼女たちのLIVEの魅力でもあります。

最後に12月26日に中野サンプラザでの単独公演をサプライズ発表したSTARMARIE。2017年に日本武道館公演を目指している彼女たちの今後の活躍にも注目です。

sponsor link




「FANTASY CIRCUS ~第三幕 スペル・オブ・ザ・ブック~」
2016年8月21日 品川ステラボール セットリスト

  • 1.屋上から見える銀河 君も見た景色
  • 2.モグラミステリーツアー
  • 3.グッモーニンッ!! ハマムラSHOW
  • 4.スペル・オブ・ザ・ブック
  • 5.帝王の華麗なアリバイ
  • 6.モノマネ師ネロ
  • 7.本田教授のダイイングメッセージ
  • 8.お化け屋敷に就職しよう
  • 9.狂おしき月下の舞踏会
  • 10.ガイコツたちのメンデルスゾーン
  • 11.サーカスを殺したのは誰だ
  • 12.ブレアと天才科学者の功罪
  • 13.幻木町の怪人
  • 14.魔力が消える! ~I’ll deal with the DEVIL~
  • 15.星祭りの夜 君を殺しに行く
  • 16.賢者のロープ
  • 17.三ツ星レストラン・ポールからの招待状
  • 18.FANTASTIC!!
  • 19.ステラとスバル 宇宙のラブストーリー
  • encore
  • 1.姫は乱気流☆御一行様
  • 2.メクルメク勇気!
  • 3.名もなき星のマイホーム


  • 写真:山本 ヤスノリ
  • 記事:鈴木 唯
  • ネクスト・スターライト総合プロデューサー:河上 明志

▶▶STARMARIE取材レポはコチラ

▶▶取材レポTOPへ

sponsor link





突撃!LIVE取材レポ
[fua]
ページ上部へ戻る