sponsor link

sponsor link

東京CuteCuteワンマンライブ in 新宿BLAZE 2016.9.9



★東京CuteCute★

東京CuteCute

ライブレポート

2016年9月9日。東京CuteCuteが新宿BLAZEにて「東京CuteCuteワンマンライブ~9月9日はキュートキュートの日♡~」を開催しました。

記念すべき日でもあるこの日にふさわしい「My Anniversary」からLIVEはスタート。推しジャンするファンも見られ、1曲目から盛り上がりを見せてくれました。

続いてはイントロのギターサウンドが特徴的な「音楽と恋、まるでラプソディ。」を届けます。スカートの裾を上げるかわいらしい振り付けにも注目したい1曲です。

MC明けは新曲「ハッピーエンドへ!」を披露。落ちサビではメンバーが円陣になって手を中央に差し出す場面もあり、グループとしての絆を感じさせてくれます。間奏では泉さん・桜井さん・西さん・春日さんのダイナミックな側転には思わず目を奪わるほど。

アップテンポナンバーでもある「明日咲く花」「サンバde Cute Cute」「キミがいれば、キミといれば」の3曲を連続で披露すれば会場の熱気は急上昇。なかでもお祭りのような盛り上げを見せてくれる「サンバde Cute Cute」は、この夏の東京CuteCuteにとって欠かせない1曲ともなりました。

合間にあった寸劇では、永井さんが黒いさんと腹黒さをいじられたり、清瀬さんがお風呂じゃんけんで見事1番を勝ち取ったり、「七色フレーズ」を7,000枚売り切るために金本さんのお父さんに買ってもらおうなどという、笑い要素溢れる内容を届けてくれました。

そんな寸劇直後に届ける楽曲は「七色フレーズ」。アイドルらしさ全開のこの曲は随所にかわいらしい振り付けも見られ、メンバーのかわいらしさが全面に出ているのが印象的。

本編最後の曲は「You&Me」。メンバー同士でハグする場面もあり、仲睦まじい姿を見ることができる1曲です。振り付けに東京CuteCuteのポーズも入っているのも注目したいところ。

アンコールは新曲「東京レクイエム」からスタート。グループ名通り、キュートな楽曲が多いですが、「東京レクイエム」では、クールな彼女たちの姿を見ることができます。東京CuteCuteの新たな世界観を見せてくれ、キレのあるパフォーマンスも必見です。

ここでリーダーの泉さんから、来年ZeppでのワンマンLIVEが決定したことが伝えられ、会場は驚きの声とお祝いの拍手で溢れていました。

アンコール最後の曲は「ハッピーエンドへ!」を披露。ここで終演かと思いきやダブルアンコールが発生。これにはメンバーも喜びを爆発させていました。そんなファンの想いにこたえるかのように、全力の笑顔とパフォーマンスで「七色フレーズ」を届け、ワンマンライブは終演。

結成わずか1年足らずの東京CuteCute。今年は「TOKYO IDOL FESTIVAL 2016」にも出演し、来年にはZeppでのワンマンLIVE。目に見える形で成長を見せてくれているアイドルグループです。

sponsor link




「東京CuteCuteワンマンライブ~9月9日はキュートキュートの日♡~」
2016年9月9日 新宿BLAZEセットリスト

  • 1.My Anniversary
  • 2.音楽と恋、まるでラプソディ。
  • 3.ハッピーエンドへ!
  • 4.ショコラミントの片思い
  • 5.明日咲く花
  • 6.サンバde Cute Cute
  • 7.キミがいれば、キミといれば
  • 8.すきすきソング
  • 9.七色フレーズ
  • 10.You&Me
  • encore1
  • 1.東京レクイエム
  • 2.ハッピーエンドへ!
  • 3.You&Me
  • encore2
  • 七色フレーズ


  • 写真:山本 ヤスノリ
  • 記事:鈴木 唯
  • ネクスト・スターライト総合プロデューサー:河上 明志

▶▶取材レポTOPへ戻る

sponsor link





突撃!LIVE取材レポ
[fua]
ページ上部へ戻る