sponsor link

sponsor link

強がりセンセーション 2ndワンマン in TSUTAYA O-WEST 2016.8.14



強がりセンセーション

強がりセンセーション

ライブレポート

2016年8月14日。強がりセンセーションがTSUTAYA O-WESTにて「強がりセンセーション 2ndワンマンライブ ~夏歌わぬ者は冬も泣く!汗水流す少女たちの完全燃焼宣言~」を開催しました。

LIVEは「センサーはセンター」で幕開け。センサー(強がりセンセーションファンの呼び名)もメンバーと合わせて合唱するなど、1曲目とは思えないほどの盛り上がりと一体感を見せます。強がりセンセーションの持ち味であるキレのあるパフォーマンスを余すことなく発揮。

MCでは藤井さんから「昨日、桃神祭という、ももいろクローバーZさんのイベントに出させていただいたんですけど、そこでも暑い夏のLIVEをしたやんか。でも、やっぱり今日が1番気合い入っているから」とこれからの盛り上がりを期待させてくれるコメントをくれました。

メンバーの力強さを感じさせてくれるパフォーマンス「きみがとまんないっ!!!」、1度聞いたら耳に残るメロディーと歌詞が印象的な「ウノウクノウカノウサノウ」などを含めた4曲をノンストップで連続披露し会場を沸かせます。

2回目のMCでは、木村さんから「こうやってたくさんの人が私たちのワンマンに駆けつけてくれたので、もう素敵な思い出になりました」と喜びを噛み締めている様子。
水原さんからは「昨日の桃神祭とかTIFとかでさ、見てくれたよって人どれくらいいますか?」の問いかけには多くの手が上がっていました。
ワンマンLIVEが初めてだという広瀬さんは「こんなに人がいると思わなくて本当に嬉しいし、5曲でもう汗だくです」。
山本さんからは「お盆なのに強がりセンセーションのためにね、時間を割いてくれて…」と話すと、
他のメンバーからは一斉に「(LIVE)終わり?」と突っ込みが入ったり、MCでも盛り上がりを見せてくれました。

後半戦では生バンドによるパフォーマンスを披露。新衣装で新曲の「さよならBABY」を歌い上げます。この曲は元HIGH and MIGHTY COLORユウスケさんとコラボレーションした曲でもあり、会場にユウスケさんが登場すると会場の熱気は最高潮に。今までの曲調とは違い、かっこよさとロックさを含めた、新たな強がりセンセーションの世界観を感じさせてくれる1曲です。

アンコールでは強がりセンセーションのデビュー曲でもあり、彼女たちにとっても大切な1曲である「#夢の続き」を披露。センサーもこれ以上ない声援を彼女たちに送れば、その想いにこたえるように、彼女たちも身体全体を使った全力のパフォーマンスをセンサーに届けます。

最後に市川さんから「強センは同じくらいにスタートしたアイドルさんと比べて1歩1歩がちょっと遅いんですけど、そのたび苦労して掴んだ1歩1歩は強センにとって大きな取り柄となっていますので、3年目の強センも応援よろしくお願いします」とセンサーに伝えていました。

来年には赤坂BLITZでの単独LIVEが決定した彼女たち。1歩ずつ着実に進み、次なる大きな舞台で、さらに成長した強がりセンセーションが見れるのではないでしょうか。

sponsor link




強がりセンセーション 2ndワンマンライブ
~夏歌わぬ者は冬も泣く!汗水流す少女たちの完全燃焼宣言~
2016年8月14日 TSUTAYA O-WESTセットリスト

  • 1.my baby, my lover
  • 1.センサーはセンター
  • 2.きみがとまんないっ!!!
  • 3.ウノウクノウカノウサノウ
  • 4.行かなくちゃっ!青春
  • 5.ナントカ、ウィンウィン
  • 6.ウルトラミラクルハッピー
  • 7.#夢の続き
  • 8.煌めいて
  • 9.さよならBABY
  • 10.DIVE
  • 11.君がここにいる理由
  • 12.きみがとまんないっ!!!
  • encore
  • 1.さよならBABY
  • 2.僕はタオル
  • 3.#夢の続き


  • 写真:山本 ヤスノリ
  • 記事:鈴木 唯
  • ネクスト・スターライト総合プロデューサー:河上 明志

▶▶取材レポTOPへ

sponsor link





突撃!LIVE取材レポ

ログイン

ページ上部へ戻る